TOEICリスニングアップのための名言 最高のギフトとは

“The greatest gift that you can give to others is the gift of unconditional love and acceptance.”
— Brian Tracy, Author
「あなたが他人に贈る事のできる最高の贈り物は、無条件に愛する事と受け入れることなのです。」
ブライアン・トレイシー 作家
人は愛されていると自覚することで
自分自身に自信を持てるようになります。
あなた自身が受け入れられることで
自信を持てるようになるのです。
自分自身に自信が持てるようになれば
失敗を恐れずに色々なことに挑戦できるようになり
他人の目や声に惑わされず
自分の信じた道を一途に進むことが出来るようになるのです。
もし、あなたが自分は愛されていない
受け入れられていないと感じているのであれば
まずはあなたがそれを誰かに与えることです。
まず与えることで、後に
あなたに数倍になって戻ってくるのです。
一緒にがんばりましょう。

TOEICリスニングアップのための名言 気分なってまつな

“I don’t wait for moods. You accomplish nothing if you do that. Your mind must know it has got to get down to work.”
— Pearl Buck, Novelist
「やる気になるまでなんて待たない、その間には何も生みだない。行動が何よりも大切だと知るべきだ。」
パール・バック 作家
パール・サイデンストリッカー・バックPearl Sydenstricker Buck, 1892年6月26日 – 1973年3月6日)はアメリカの女性小説家。南長老ミッション派宣教師の両親と中国(中華民国)に渡り、そこで育つ。処女作『東の風・西の風』に続き、1931年に代表作『大地』を発表して1932年にピュリッツァー賞を受賞。『大地』は『息子たち』『分裂せる家』とともに三部作『大地の家』を成す。1938年にノーベル文学賞を受賞した。
やる気になるまでなんて待っていても
そうなることはほとんどありません。
時間を無駄に過ごすだけです。
重い腰を上げて
自分から行動を起こさなければ
あなたはいつまでたってもやる気になんて
なら無いでしょう。
やる気をとは自分から起こすものです
待っていても何もおきません。
自分で行動を起こして
色々を行うから
やる気が出てくるのです。
さあ、行動を起こしましょう。

TOEICリスニングアップのための名言 明確なゴール

“In the absence of clearly-defined goals, we become strangely loyal to performing daily trivia until ultimately we become enslaved by it.”
— Robert Heinlein, American Novelist
「明確なゴールの欠如は、我々を日々のどうでもよいことに心を奪わせ、徐々にそれらの奴隷と化してしまうのです」
ロバート・ハイライン アメリカの作家
ロバート・アンスン・ハインラインRobert Anson Heinlein、1907年7月7日 – 1988年5月8日)はアメリカのSF作家。アンスン・マクドナルド(Anson MacDonald)、ライル・モンロー(Lyle Monroe)などの名義で執筆していた時期もある(いずれも中・短編)。SF界を代表する作家のひとりで “the dean of science fiction writers”(SF界の長老)とも呼ばれ、影響を受けたSF作家も数多いが、物議をかもした作品も多い。科学技術の考証を高水準にし、SFというジャンルの文学的質を上げることにも貢献した。
明確なゴールをもちましょう。
それが無ければあなたの判断基準は
テレビや雑誌など、周りからの影響に左右されてしまいます。
あなたが明確のゴールをもって
それに突き進んでいれば
常にあなたの判断基準はそこへ向かうために
最良の方向へ導くためのものとなるでしょう。
週末に行きたくも無い飲み会に参加していませんか?
それはあなたに明確なゴールが無いからです
あなたに明確がゴールがあれば
きっぱり断れるはずなのです。
あなたの本当に達成したい目標は何でしょうか?
一緒に頑張りましょう。