2015年12月 FRA-KIX ルフトハンザ プレミアムエコノミー搭乗記


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

2015年12月、1年半ぶりの日本一時帰国。
ドイツとはしばらくお別れなので空港でルフトハンザの飛行機を見ながら
ヴァイツェンビールをいただく。

奥さんと子供は先に帰国しているので
行きは一人でのんびりと。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

今回、ルフトハンザのプレミアムエコノミークラスに座ることができた。
座席はこんな感じ。

エコノミークラスの座席よりはちょっと高級感が増した感じ
座り心地も良かったし、座席のゆったり感も増していた。
座っているだけならビジネスクラス並み。
隣が空いていたのでさらにゆったり感があった気もする。

残念なのはリクライニング。
エコノミークラスに少し毛が生えた程度。
寝ることはできなかった、ここはやはりビジネスクラスまでとはいかない。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

水はボトルのものがそれぞれの席に置いてある。
これはとても助かりますね。
いつでも好きなときに飲むことができる。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

スリッパも提供されています。
これも助かります。

長時間のフライトでは靴を脱ぐ派なのでありがたい。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

そして、エコノミークラスにはないアメニティーが配られます。
中身は靴下、歯磨き、耳栓、アイマスク。
この時もらった靴下は大きなサイズで自分の靴下の上にはけたので
もらって帰って冬の寒い日に大活躍しています。ありがとう。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

クリスマスの時期だったのでクリスマスリースが飾ってありました。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

メニューが配られましたが、今回特別食をお願いしていたので
意味なし。

今回初めて特別食をお願いしてみました
どちらにしたか忘れてしまったのですが
ベジタリアン(アジア風)か(インド風)を選択してみました。
さて、どのようなものが提供されるか楽しみですね。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー 搭乗記

プレミアムエコノミーは機内食が陶器の器で提供されます。
ただ機内食の内容はエコノミークラスと一緒です。

ま、陶器の食器とガラスのグラスで機内食をいただくのは
悪くはないですね。

私が頼んだのはベジタリアン食です。
インド風のカレーでした、普通の機内食よりもこちらの方が好みでした。

特別食はルフトハンザのホームページから予約することができます。
試してみたい方は是非。他の航空会社でも同じように提供されているはずです。


ルフトハンザ プレミアムエコノミー

初めてプレミアムエコノミークラスに乗ってみましたが
なかなか良かったとは思いますが
ビジネスクラスに乗った時ほどの感動はなかったです。

エコノミークラスに片道数万円足してまで乗るかと問われると
答えは今の時点ではノーですね。
無料のアップグレードならウェルカムですけどね。




コメントを残す