07-08 エペルネ

【シャンパーニュ旅行記10】シャンパーニュの街エペルネでシャンパン試飲三昧、シャンパーニュ最高!

更新日:

さて、モエ・エ・シャンドンのシャンパンカーブの見学の後、エペルネ村のメイン通り、シャンパンの聖地といっても過言ではないでしょう、シャンパーニュ通りを散策することにしました。

このシャンパーニュ通りの両脇には、シャンパンメゾンが所狭しと並んでいます。

その中には日本でも世界中でも見かける名前もあれば、今までに聞いたこともないメゾンの名前もあります。

その中で試飲を行っているメゾンを見つけて、何軒か入ってみました。今回の記事はその様子をお伝します。

  

最初に伺ったのはA.BERGEREというシャンパンメゾン。モエ・エ・シャンドンのすぐ隣にありました。

モエ・エ・シャンドンのカーブツアーの様子はこちら:

【シャンパーニュ旅行記9】世界最大のシャンパン会社モエ・エ・シャンドンカーブツアー

アイ村での試飲と昼食を楽しんだ後、エペルネ村に戻りました。 アイ村での試飲の様子はこちらをどうぞ エペルネ村には世界で多分最も有名なシャンパン会社、モエ・エ・シャンドンのメゾンがあります。 モエ・エ・ ...

続きを見る

試飲会場の方に聞いた話によるとこのメゾンは、もともとはブドウ畑の所有者で、ブドウを大手のメゾンに収めていたようですが、自社でのシャンパンの醸造にも着手し始めたそうです。

だからブドウの品質には自信があると話していました。

 

棚にも品の良さそうなグッツが飾ってあります。

シャンパンに囲まれているとどれもがいい感じに見えてしまいますね〜、それは私だけでしょうか?

まずはこちらのノンビンテージをいただきます。

すっきり辛口で美味しいシャンパンです。さすがにブドウの品質に自信があるだけあります。

そして、ナチュールをいただきました。ノンドゼのシャンパン。

私はこれがとても気に入りました。ノンビンテージより後味すっきり、ブドウの味をしっかりと感じることができます。

この後もういっぱいいただいて、こちらのシャンパンを購入です。

- Champagne A. Bergereの公式ホームページ
- こちらのメゾンホテルも経営しています。シャンパンの聖地Avenue de Champagneに泊まってみてはいかがでしょう?宿泊プランはこちら

場所はここ:

 

次に伺ったのはMichel Gonet Champagne
始めて聞く名前ですね。

立派な建物の中でシャンパンを試飲することができます。

 

こちらではビンテージシャンパンをいただきました。
このシャンパンゴールド見てください!!

テンションあがりまくりです!!
ビンテージシャンパンはやはりそのメゾンの味というより
その年のブドウの味が前面に出ている気がします。
もちろん美味しかったですよ。

- Michel Gonet Champagneの公式ホームページ

場所はこちら:

アヤラでの試飲の時に担当の方も言っていましたが、ノンビンテージの方がそのメゾンの味が出ているみたいですね。

この日はアイ村とエペルネ村と両方でトータルで15〜6杯シャンパンをいただいてしまいました。天気も良くて本当に至福の時でした。

メゾンでの試飲はとてもお手ごろですので、肝臓が許す限り試してみたらいいと思います。

ノンビンテージなら5−6ユーロくらいでいただくことができ、ビンテージでも12ユーロくらいでした。バーとかレストランで飲むとこれの2〜3倍以上は取られますからね

シャンパーニュ最高!!!!

シャンパンの聖地エペルネでシャンパンテイスティング三昧!これはたまらん!

2018年の夏休み、幸運にも再度エペルネの街に滞在することができた。 前回ここに来たのは2016年の5月頃だったはず。 エペルネと言えばシャンパーニュの聖地。多くのシャンパンメゾンがカーブを構えている ...

続きを見る

メゾンによっては無料で試飲をさせてくれるところもあります。

例えばアイ村のアヤラ、事前予約しておけば無料で試飲させてくれます。

【シャンパーニュ旅行記7】英国・スペイン王室御用達シャンパンメゾンアヤラで試飲!シャンパーニュ最高!

今回のフランス・シャンパーニュ地方の旅で 第二弾の試飲の場所として選んだのは メゾン アヤラ。 1860年、外交官の息子エドモンド・ド・アヤラが設立したメゾンで 甘口主流の時代、英国市場にブリュットの ...

続きを見る

こちらもアイ村のアンリ・ジローは突然伺ったにもかかわらず、無料で試飲させてくれました。

【シャンパーニュ旅行記6】アイ村”幻のシャンパーニュ”アンリ・ジローで試飲体験!シャンパーニュ最高!

今回のフランスのシャンパーニュを巡る旅は 私が以前から憧れていた旅! そして、絶対にやりたいと思っていたことが メゾンでの試飲。 その第一弾がこちら アイ村の”幻のシャンパーニュ”と言われているアンリ ...

続きを見る

すぐ使えるフランス語表現5選 旅行ならこれだけで十分!とりあえずこれだけ覚えよう!

海外旅行に行く際の悩み事の一つとして、現地での言語の問題ではないでしょうか この記事では、私が実際に旅行中に使った、旅行の際にこれだけは知っておきたい利用頻度の高い便利なフランス語表現5つを紹介します ...

続きを見る

参考にしたガイドブック

シャンパーニュで一度は泊まりたいホテル

- ランスの最高級ホテルはここ!シャンパーニュで最高のおもてなし

- ミシュラン三ツ星レストランを要する現代的なホテル

- カリスマ醸造家がもてなす。シャンパーニュの真髄を体験できるホテル

- お忘れなく!Booking.comから海外ホテルの予約でANAマイルと楽天ポイントを貯める方法

- 絶対もらえる!Booking.comからの予約で次回使える€15ゲット!

彼らがほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける方法はこれ!

前回の記事で、新卒の大学生が200万円以上するシンガポール航空のスイートクラスでシンガポールニューヨーク間の旅をしたり、海外にはほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける人たちがいるこ ...

続きを見る

お得!Booking.comからの予約でも楽天ポイントをためることができるんです!

海外ホテル予約の味方Booking.com 海外ホテルの予約の際にはどのホテル予約サイトをよく使いますか? 私がメインに使っているのはbooking.comです。 booking.comは世界中のホテ ...

続きを見る

ご存知ですか?エコノミークラスでも空港ラウンジで優雅に過ごす方法を!

エコノミークラスでも空港のラウンジを利用する方法 空港のラウンジといえばビジネスクラスやファーストクラスの乗客専用の豪華で高嶺の花、特別な人だけが入室できる空間だと思っていませんか?実はそんなことはな ...

続きを見る




-07-08 エペルネ
-,

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.