【フランス シャンパーニュ旅行記10】ランスで滞在したホテル Hôtel Mercure Reims Parc des Expositions

エペルネとアイ村でシャンパーニュを大いに楽しんだ後
向かったのはランス

ここは以前にも来たことがありますが
滞在せずにすぐにパリに向かってしまい
ランスの大聖堂を見学しただけだったので
以前からもう一度訪れてシャンパンを楽しみたいと
思っていた願いが叶いました。

その時に滞在したのがこちらのホテル
Hôtel Mercure Reims Parc des Expositions

ランスの中心地から少し離れたところにあって
車がないとちょっと不便な立地ですが
車があればランス市内まで数分で行くことができ
パーキングも広くて良かったです。

さすがにシャンパンの町にあるホテルだけあって、シャンパンが飾ってあります。値札が付いていたので購入することも可能なようですね〜^_^値段もお手頃です。

ベットも広くて、一人で寝るには十分すぎるくらいです。
寝心地もよく文句はありません。

さすがにAccor Hotelグループの中核をなす
Mercureブランドのホテルです。
安心できます。

 

部屋は古さは少し感じられますが
広くて、観光で寝に帰るには十分でした。

私は観光メインの旅行では
それほどホテルにはうるさくはないですね。
静かに気もちよくねれれば言うことなしです。

32型の液晶テレビもあります。

お湯を沸かすための機材も揃っています
もちろんお茶やコーヒーもあります。

バスルームも広くて使いやすかったです。
バスタブもありました。写真には写ってないですが。

この時は時期はずれだったので
水ははってなかったですが
夏場にはプールもあるようです。

ランスに来られた際の一つの選択肢として
いかがでしょうか?

車がないと不便です。
周りにレストランなどもほとんどないので。

場所はこの辺り

コメントを残す