世界を楽しむSKYブログ

当サイトにお越し頂きありがとうございます!管理人Yasuが体験した旅の素晴らしさをお届けします。参考になれば幸いです。

06 ドイツ生活 21 マルタ島

マルタ 神秘的な青の洞窟とマルサックスロック漁港ツアー 美味しい魚が食べれるよ!

更新日:

今回はマルタで参加したツアー
青の洞窟とマルサックスロック漁港ツアーについて書きます。

青の洞窟といえばカプリ島が有名ですが
マルタにあります。

そしてマルタは地中海に浮かぶ島国で
漁業も盛んです。
その漁業の中心地になっているのが
マルサックスロック漁港

このツアーはこの2つともう一つ小さな街をめぐるもの。
ホテルのコンシェルジュでお願いして予約してもらいました。

当日はホテルの目の前まで観光バスで迎えにきてくれます
まずは、青の洞窟に向かいます。

青の洞窟はマルタに来たらぜひ行きたいと思っていた
観光スポットの一つだったので、ワクワクです。

我々が滞在していた
The Westin Dragonara Resort, Maltaからは
青の洞窟まで観光バスで大体1時間弱でした。

そして、こちらがその青の洞窟がある断崖絶壁。
Blue Grottoと呼ばれ、マルタでも有名な観光スポットです。

この断崖絶壁を降りていくと
船着き場に到着します。

この船着き場のあたりは波が穏やかなのか
地元の人たちが海水浴を楽しむ場所にもなっているようです。

船に乗り込み早速
青の洞窟を目指します。

船着き場から青の洞窟までは約十五分くらいでした
その間も海から絶景が楽しめます。

さて、洞窟の中に入って行きましょう!

だんだんと水色が青くなって来ます。

そして、ここが青の洞窟
確かに青くなっていますが
想像していたより。。。って感じです。

カプリ島のものはまだ行ったことないので
わかりませんがもっと青いんですかね。

それでは、マルサックスロック漁港に向かいます。

マルタの漁船といえばこのカラフルな漁船が有名で
先端には目が付いています。

お土産やさんにもこの船のキーホルダーなど
たくさん売っています。可愛らしいですよ。

マルサックスロック漁港のシンボルの聖堂です。
土色で雰囲気があっていい感じですね。

さすが漁港
とれたての新鮮な魚が売られています。
マグロがないか探してのですが
この時期はマグロの時期ではないらしく
マグロは全くありませんでした。

 

ちょうどお昼時だったので
ランチをここでとることにしました。

せっかく漁港に来たので
お魚をいただくことに。

この時訪れた時期に旬の魚はこちらでした
名前を忘れてしまいましたが
どこのお店でもこの魚を出していました。

白身魚でおいしかったです
さすがにとれたてで旬の魚です。

 

マルサックスロック漁港の街並みも
可愛らしくて綺麗です。

我々はツアーであまり時間がなく
ゆっくり歩き回ることはできませんでしたが
時間があればゆっくりしてもいいですね。

普通の家のドアもおしゃれに飾ってあります。

そして、ツアーの最後の立ち寄った
小さな街。

こちらの大聖堂も雰囲気があっっていい感じですね。
マルタの建物は大抵この色のものになっています。
このあたりでとれる土や岩がこの色なんでしょうね。

 

 

十五分程度この街を歩いてバスに戻ります。
このツアーはマルタについてから申し込んだツアーですが
ま、満足いくツアーでした。

私が行きたいと思っていたところに行けたので
十分です。

青の洞窟は私的にはちょっとがっかりでしたが
ご自分の目で確かめてみてください。



-06 ドイツ生活, 21 マルタ島

Copyright© 世界を楽しむSKYブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.