ドイツで大人気プレイモビルが運営する何日いても飽きないPlaymobile FunPark


2017年のイースター休暇に向かったのは
ドイツのニュルンベルクの近くにあるPlaymobile FunPark

プレイモビルとはドイツ発のおもちゃで
ドイツや世界中で人気の高いおもちゃなのです。

そのプレモビルでいっぱいのPlaymobile FunParkが
ニュルベルクのすぐ近くにある町Zirndorfにあり
この町にプレモビルを製造販売しているゲオブラ・ブランドシュテーター社もあります。

入り口からもう既にプレイモビルの世界に引きずり込まれます
プレイモビルのおもちゃの世界が実物大になっています。
子供のテンションはあがりまくりです。

Playmobile FunParkにはいるとすぐに
プレイモビルのおもちゃのシリーズを実物大にした
遊び場があります。ここは工事現場

 

園内を散策すると、
お城やパイレーツなど様々な世界が再現された遊び場があります。

ここはディズニーランドなどと違って、
乗り物に乗るというより、それぞれの世界観が実物大になった遊び場で
子供たちがその世界の登場人物になって遊ぶという感じで
乗り物に乗るために何時間もまったりすることはないです。
ここでは待ち疲れたなんてことはありません。

その中でも幾つか乗り物はあって
多少は待ちましたが、数分で乗ることができます。
何時間も待つということはありません。

乗り物もただ乗るだけというより
自分で漕いだり、動かしたりする必要があるものばかりで
本当に公園で遊んでいるかのように楽しめます。

そして、ここの良いところは
室内の遊び場も充実していること。
雨が降っていても大丈夫です。

 

この室内の遊び場にももちろん
プレイモビルの世界観が実物大になって再現されています。

そして、プレイモビルのおもちゃでも遊ぶことができます。
こともたちはもう必死になって遊んでいました。
ここなら何時間いても飽きないでしょうね〜

そして、室内にもこのようにアスレチック施設もあり
おもちゃで遊びつかれてもここで体を動かしながら楽しむこともできます。
これで1日9ユーロは安いと思います。

フランクフルトの市内にある室内遊び場では
1日7か8ユーロ取られた覚えあがあるので
それに比べるとここはとても良心的な価格設定だと思います。

 

この時はイースターだったので
ステージではイースターようのイベントが行われていました。
子供も大人も楽しめるPlaymobile FunParkはオススメです。


コメントを残す