フランクフルト-パリ ICE ファーストクラス搭乗記とフランクフルト中央駅DBラウンジ

パリには何回行ったかわからないですが
未だにまだ行きたいと思う街です。
何度行っても新たな発見がある本当に魅力的な街
なのに住みたいとは一度も思ったことがありません
何故なんでしょうかね?

今年4回目のパリへの旅行はICEのファーストクラスで行きます。
たまに起こることがあるのですが、セカンドクラスとファーストクラスの値段が
ほとんど変わらない状況だったので、今回はファーストクラスで向かうことに

フランクフルト中央駅にはDBのファーストクラスランジがあるので
出発前の空き時間はここで過ごすことができます。

 

ラウンジからは外に止まっている電車が見えて
旅行気分を盛り上げてくれます。

なかなか広々とした作りで結構落ち着きます。
空港のビジネスクラスラウンジよりも人が少なくて
こちらの方が落ち着きます。

朝一だったので軽くクロワッサンとカプチーノをいただきます。
もちろん無料でいただくことができます。

ちょっと時間が余ったのでゼクトをいただくことにしました
パリまで4時間あるので、電車にさい乗ってしまえば
寝てしまっても大丈夫なので、朝からアルコールをいただきます。

遅れずに電車に乗ることができました。

ファーストクラスの車両は1列2列の配置になっていて
セカンドクラスの2列2列の配列よりも広々としてます。
我々にはセカンドクラスの配列でも十分広いですがね。
ファーストクラスはさらに広くとられています。

 

革シートで高級感もあります
座席のピッチもさすがに広く取ってあるので
十分な広さです。

これならフランクフルトからパリまでの4時間の列車も苦にはなりません。
パリに着くのが楽しみですね〜!

コメントを残す