世界を楽しむSKYブログ!

ドイツ在住の管理人Yasuが旅先(ヨーロッパ中心)で食したグルメ情報や滞在したホテルの情報など、フェロートラベラーの参考になるよう情報を書き残しています。質問等もお気軽にどうぞ。おまちしております!

06 ドイツ生活 06-04 フランクフルト近郊の町ランゲン情報 06-06 ヴュルツブルク 12-03 フランクフルト

ドイツ ヴュルツブルクのレジデンツ 鏡の間に入る方法とランゲンのとっても気持ちい森の中のビアガーデンScheuer im Mühltal

更新日:

2017年の5月
日本から友人が訪ねてきてくれたので
お供してスイスを中心に色々と回ってきました。

私がどうしても連れて行きたかったのが
こちらのビアガーデンScheuer im Mühltal

ここは我々のお気に入りの場所の
ビアガーデン。
待ちからちょっと離れた郊外の森の中にあります。

温かい天気の日にはとても気持ちく
ビールと食事を楽しむことができます
ここに来たら日本の街中のビルの上にある
熱くて死にそうなビアガーデンにはもういけません。

ヴュルツブルクのレジデンツ 鏡の間は必見

この日は我が家から車で約一時間で行く事の出来る
世界遺産街ドイツのヴュルツブルクに行ってきました。

ここには世界遺産に登録されているレジデンツがあります
第二次世界大戦で廃墟になってしまいましたが
綺麗に復元された姿を見せてくれています。

その中でも私が特におすすめ
必ず見てほしいのが鏡の間です。

この鏡の間、団体のツアーに参加しないと
見学することができません。
個人でチケット買って普通に館内をうろうろしているだけでは
たどり着けないのです。

せっかくここまで来て
鏡の間を見ずにここを去るのは
本当にもったいないです。

私は最初の訪問の際には
この鏡の間を見ていません
個人の旅行者ではここにたどり着けません。

鏡の間があるSouthern Imperial Apartmentsには
個人の旅行者では入ることができなくなっています。
係員が常に立っていて入場を制限しています。
ドアも閉められていて、鍵がないと入れないのです。

ヴュルツブルクのレジデンツ 鏡の間に入る方法

それでは個人の旅行者がどのようにして
鏡の間に入るかというと
団体客に紛れてついていくことで見学することができます。

鏡の間があるSouthern Imperial Apartmentsの
入り口はImperial Hallにあります。

Imperial Hallに入って右側に
Southern Imperial Apartmentsへの入り口があります
入り口があたりに係員がいて、団体客が来たら
ドアを開け閉めしているはずです。

団体客は大抵、レジデンツの他の部分を見学し終わってから
ここに来ます。

ですから、同じように他の部分をすべて見学したら
ここに戻ってきましょう
そして、いかにもその団体の参加者かのように
ふるまって何知らぬ顔でそのまま
Southern Imperial Apartmentsへ入って行きましょう。

私はこれまで何度かやっていますが
止められたことはありません。
一度はドイツ人の団体さんに
一度はフランスの学生さんの団体さんに
ついて行きましたが見学することができました。
ここは絶対見て帰った方がいいです。

ドイツランゲンの憩いの場Scheuer im Mühltal

この日は天気も良く気持ちよかったので
朝から絶対にここに連れて来ようと考えていました。

ヴュルツブルクの観光から帰ってきたのが
5時頃だったのでちょうど良い時間
早速、ビアガーデンに向かいます。

もちろんビールをいただきます。
最高ですね!
(今ではお酒は飲んでいませんが、この時はまだ飲んでいました)

我々がここに来たら必ず頼むサラダ
野菜が豊富でこの鶏肉が柔らかくてジューシー
そし、この添えつけのパンが美味しいんですね
外とはサクサクで中はもちもちなんです。

そして、これは我々も初めていただく
フランクフルトの名物料理ですね
フランクフルトグリーンソースです。

色々なバーブが入ったグリーンソースを
ふかしたイモとゆで卵にかけて食べるお料理です
私は好きなお料理でした。

そして、こちら。
ここに来たら必ずと言っていいほど
他のお客さんが食べているのを見ていた
お肉の塊。

これまでにはちょっとオーダーする勇気がなかったですが
今回日本から来てくれた友人と一緒にいただいてみることに。

これがなんと本当に美味しかったのです
いままで食べなかったことを後悔しました。
肉もやわらかくてジューシー
多くのお客さんが頼んでいたのが理解できました
これは本当に美味しい!
これは多くの人に食べてもらいたいですね。

ドイツのビアガーデンは本当に気持ち良くて
日本のものとは全然違います。
是非本場のビアガーデン堪能しに来てください!

 

ドイツの気持ちいいビアガーデンの場所

場所はここ

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

こちらの記事もお勧めです



-06 ドイツ生活, 06-04 フランクフルト近郊の町ランゲン情報, 06-06 ヴュルツブルク, 12-03 フランクフルト

Copyright© 世界を楽しむSKYブログ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.