世界を楽しむSKYブログ

当サイトにお越し頂きありがとうございます!管理人Yasuが体験した旅の素晴らしさをお届けします。参考になれば幸いです。

06 ドイツ生活 06-03 フランクフルト

ドイツ フランクフルトの寿司屋ご用達!新鮮な魚が買えるVenosに行ってきた

更新日:

ドイツに暮らしていると
なかなか魚を口にする機会がすごく少ない。

日本にいたころはスーパーが閉店になるころに出かけて
安売り札がついてる刺身をよく買っていたが
こちらではそんなことはできない。

最近でこそ大手のスパーに寿司販売コーナーができたりして
結構気軽に寿司は買えるようにはなってきているが
それにしても結構なお値段がするので
そう頻繁に買えるものではない。

フランクフルトには日本食レストランや寿司屋は
それなりにあるが、ドイツで日本食は高級なので
なかなか行く機会もない。

やはり日本人としてはたまには美味しい刺身を食べたい
そこで、以前からネットや知り合いから聞いていた
鮮魚が買えるスーバーVenos(ヴェノス)に行ってきた。

ヴェノス体験いかがだったでしょうか?

実はイタリア食材の宝庫ヴェノス

ヴェノスは鮮魚屋さんだと思っていたのですが
実はイタリア食材を売っている巨大スーパー

 

イタリアのチーズやハム、ワインなど
ドイツの普通のスーパーでは購入できない
イタリアの食材を購入することもできます。

我々のお気に入りのパスタ
RUmmoも売っていて大量買いしてしまいました。
フランクフルトのGaleria Kaufhofでも売っていますが
ヴェノスの方が断然安い。約半額くらいで購入できます。

醤油なども買えるヴェノス

イタリア食材だけでなく
醤油やみりん、海苔なども売っていました。
日本人が結構来るんでしょうね。
カートン買いすればフランクフルトの
アジア食材店で購入するよりは安く買えるようでした。

我々が行った時も
何人か日本人のような人たちを見かけました。

お寿司屋さんも買いにくるヴェノス

 

そして今回の本来の目的の鮮魚コーナーへ
入った瞬間おさかなの匂いが漂っています。
魚市場に来た雰囲気です。

こんなに魚が並んでいるのは
ドイツに来てから見たことはありません。
テンションあがります!

新鮮そうなおさかなが所狭しと並んでいます
生簀の中には生きたロブスターなどもありました。

店員さんのお話だと
フランクフルトにある名だたるお寿司屋さんが
ここにお魚を買いに来ているようです。

 

この日我々はマグロとタコ、ホタテを買って帰りました。
その日の夜は魚パーティーです。

 

この豪快な切り方見てください!
久しぶりのマグロの刺身です。

刺身で食べてももちろん美味しかったのですが
少し焼いて、まぐろステーキにしても美味しかったです。

ホタテはその日のうちに刺身でいただき
甘みのある美味しいホタテでした。

タコは茹でて酢の物にしたり
サラダに使ったりと結構重宝したのです。

たまにこのようにして魚がいただけるのは
本当に助かります。

フランクフルトで魚を買うならヴェノスですね。

 

魚ではないですがこちらの冷凍のクロワッサン
とてもおすすめです。

かなり本格的なクロワッサンを楽しめます
これまで私が買った冷凍のクロワッサンではナンバーワンです。
焼くときはきちんと温度調整して焼いてください
出来上がりが全然違います。

お寿司屋さんも買いにくるヴェノスの場所

場所はここ



-06 ドイツ生活, 06-03 フランクフルト

Copyright© 世界を楽しむSKYブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.