Booking.com

07-08 エペルネ

シャンパンの聖地エペルネでシャンパンテイスティング三昧!これはたまらん!

更新日:

champagne-tasting in Epernay

2018年の夏休み、幸運にも再度エペルネの街に滞在することができた。

前回ここに来たのは2016年の5月頃だったはず。

【シャンパーニュ旅行記10】シャンパーニュの街エペルネでシャンパン試飲三昧、シャンパーニュ最高!

さて、モエ・エ・シャンドンのシャンパンカーブの見学の後、エペルネ村のメイン通り、シャンパンの聖地といっても過言ではないでしょう、シャンパーニュ通りを散策することにしました。 このシャンパーニュ通りの両 ...

続きを見る

エペルネと言えばシャンパーニュの聖地。多くのシャンパンメゾンがカーブを構えている。

特にエペルネのその名もシャンパン通り(Avenue de Champagne)

ここには多くのシャンパンメゾンがカーブやショップを構えています。

世界的に有名なMoët et Chandon、日本では高級シャンパンの代名詞としてドンペリが有名ですがMoët et Chandonはドンペリを製造販売している会社でもあります。

さらにさらに、英国王室御用達のシャンパーニュ「ポール・ロジェ」にビクトリア女王やナポレオンにも愛された「ペリエ・ジュエ」。

シャンパン好きがきいたら心躍る名前が並んでいます。

このような有名なシャンパンメゾンだけでなく、ここには日本ではお目にかかれないようなローカルなシャンパンメゾンもあります。

ここにきたらそのような日本などでは見かけないメゾンにふらっと入ってシャンパンテイスティングをするのが粋です。

さすがにメゾンが直営しているだけあって料金もお手頃、レストランなどで飲むのの半額くらいでいただくことができます。

さらに、なかなかお目にかかれないビンテージなどもグラス単位でいただくことができるのも魅力です。

この記事では私がエペルネで実際に行ってシャンパンテイスティングをしたメゾンを紹介します。

由緒ある名門 Champagne de Venoge

champagne-tasting in Epernay

その歴史は1836年までさかのぼります。

スイスのドゥ・ヴノージュ家によって創業されたドゥ・ヴノージュ

キュヴェ、つまり一番搾りののみを使うことで高品質のシャンパンを製造し続けているメゾン

少量高品質な造り方を守り、ワインコンクール、ワインガイドブック等で数々の賞を受賞しています。

いかにもシャトーという感じの建物、シャンパン通り(Avenue de Champagne)にあるメゾンにふらっと入ってテイスティンさせてもらってきました。

champagne-tasting in Epernay

アール・ヌーヴォー風の曲線を多用した飾り窓が何ともいい雰囲気

そして、この青い絨毯が高級感があっていいですね~

champagne-tasting in Epernay

ドゥ・ヴノージュのシャンパンが展示販売されています。

テイスティングしてから購入するか決めます。

champagne-tasting in Epernay

オシャレなライトがテイスティングルーム

champagne-tasting in Epernay

私は一人だったのでこちらのカウンターでいただきました。

champagne-tasting in Epernay

メゾンのテストが一番よくわかるノンビンテージのBrutをいただきます。

本当は「ブリュット・ナチュール」(無加糖)を試したいのですが、ドゥ・ヴノージュではありませんでした。

これはAYALAのテイスティングで教わりました。

【シャンパーニュ旅行記7】英国・スペイン王室御用達シャンパンメゾンアヤラで試飲!シャンパーニュ最高!

今回のフランス・シャンパーニュ地方の旅で 第二弾の試飲の場所として選んだのは メゾン アヤラ。 1860年、外交官の息子エドモンド・ド・アヤラが設立したメゾンで 甘口主流の時代、英国市場にブリュットの ...

続きを見る

もちろん美味しいのですが、「ブリュット・ナチュール」(無加糖)好きの私には甘みが強すぎました。ドザージュ(加糖)しすぎです。

モエも私には甘みが強すぎでるので、自分で買うことはありません、出されたら喜んで飲みますけどね~

ここのテイストもそれに似ています。万人受けするテイストだと思います。

よって、ここでの購入は無し。次に行きます。

ヒッチコックが愛したシャンパーニュ Champagne Boizel

champagne-tasting in Epernay

次に伺ったのはChampagne Boizelに併設してあるAtelier 1834-Champagne Boizel

シャンパーニュ・ボワゼル(Champagne Boizel)は1834年にオーギュスト・ボワゼルによって設立

同族経営で高品質なシャンパンを世に送りだしている。

シャンパーニュで規模2位の「ボワゼル・シャノワール・シャンパーニュ」の一員。

champagne-tasting in Epernay

Atelier 1834はシャンパーニュ・ボワゼル(Champagne Boizel)に併設されているショップ。

スタイリッシュでオシャレな空間

champagne-tasting in Epernay

私がショップの写真を撮っていると、スタッフの方が入ってきたのですが

私が写真を撮っているのに気づいて、サッと部屋から出て行こうとしてとてもかわいらしかった。

champagne-tasting in Epernay

ショップの外にテイスティング用のテーブルとイスがあります。

天気も良くて暖かかったので、外できりっと冷えたシャンパンを飲むのは至福の時です。

champagne-tasting in Epernay

いただいたのはUltime。これは俗にいう「ブリュット・ナチュール」(無加糖)です。

ブドウの純粋に味わいをいただけます。

champagne-tasting in Epernay

そして、こちらのお姉さんが会社の歴史からシャンパンのことまでよく説明してくれました。

配合はシャルドネ37%、ピノノワール50%、ピノムニュ13%

6-8年セラーで寝かせられてから出荷されます。

champagne-tasting in Epernay

変な甘さのないすっきりくっきりしたエレガントな味わい。一発で気に入りました。

天気の良い日に外でこんなに美味しいシャンパンをこんなにいい雰囲気でいただけるは最高に贅沢な時間です。

シャンパーニュ最高!

まとめ

エペルネに来たら、肝臓が許す限りシャンパンのテイスティングを試してみてください。

シャンパン通り(Avenue de Champagne)にはもちろんですが、そこら中にシャンパンメゾンがあるので

お目にかなったところにふらっと入ってテイスティングしてみてください。

それが、ここに来たら絶対にやるべきことです。是非!

エペルネのとっておきホテル

最大50%オフ!フランスのレストラン予約ならこのサイト!

フランスのレストランが最大50%オフ!あなたの行きたいレストランも大幅割引やってるかも!フランスのレストランの予約ならこのサイトが絶対お得!私もこれまでに何度も利用しています。安心でお得。ここをクリック!

シャンパーニュで泊まりたいホテル

- ランスの最高級ホテルはここ!シャンパーニュで最高のおもてなし

- ミシュラン三ツ星レストランを要する現代的なホテル

- カリスマ醸造家がもてなす。シャンパーニュの真髄を体験できるホテル

- お忘れなく!Booking.comから海外ホテルの予約でANAマイルと楽天ポイントを貯める方法

こちらの記事も良く読まれています

- 世界最大のシャンパン会社モエ・エ・シャンドンカーブツアー

- 何かとおしゃれな空間ヴーヴ・クリコケーブツアー

- 世界最古のシャンパンメゾンルイナールのシャンパンカーブ見学

- エレガントで気品溢れるシャンパン テタンジェ(TAITTINGER)カーブ見学

- アイ村の”幻のシャンパーニュ”アンリ・ジローで試飲体験

- 英国・スペイン王室御用達シャンパンメゾンアヤラで試飲

- シャンパーニュの街エペルネでシャンパン試飲三昧

- アイ村 アヤラのフランス人担当者の超オススメレストラン Rotisserie Henri Ⅳ

- ランスにきたら絶対に行ってほしいLes Crayeresのバー La Rotonde

- ランスに来たら是非ここでランチをしてください@Le Jardin

- ランスで滞在したホテル Hôtel Mercure Reims Parc des Expositions

- エペルネの観光に便利なホテル Hotel ibis Épernay Centre Ville

お得に旅するためのちょっとしたコツ

お得!Booking.comからの予約でも楽天ポイントをためることができるんです!

海外ホテル予約の味方Booking.com 海外ホテルの予約の際にはどのホテル予約サイトをよく使いますか? 私がメインに使っているのはbooking.comです。 booking.comは世界中のホテ ...

続きを見る

これだけで寝れる!飛行機(長時間フライト)で睡眠をとる方法、これでエコノミーでも寝れるようになった!

最近ではほとんどなくなってしまいましたが、以前はよく時差の異なるアメリカやヨーロッパに日本から飛んでいました。現地についてからの時差ボケもそうですが、私が一番困っていたのが、機内での過ごし方、現地につ ...

続きを見る

ヨーロッパの鉄道チケットをお得にゲットするための3つの心得

鉄道の旅はとても楽しいですね。 私は電車の旅が好きです。乗ってしまえが気楽ですからね。 車窓からの景色もきれいですからね。 特にヨーロッパは大きな駅が町の中心地にあるので すぐに観光に繰り出すことがで ...

続きを見る






Booking.com

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

-07-08 エペルネ
-,

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.