25-06 ロンダ

断崖絶壁の街ロンダの見どころを早朝ランで紹介!

更新日:

morning run ronda

スペインアンダルシア地方にある断崖絶壁の街ロンダ

イスラム文化の香り漂う断崖絶壁の街で早朝ランしてきました。

morning run ronda

我々が滞在したホテルの目の前の道も白い壁の家が続いていていい雰囲気。

ロンダは、ミハス・カサレスやフリヒリアナに続く「白い町ルート」の起点とも言われているそうで、結構街の至る所に白い家が立ち並んでいました。

morning run ronda

ロンダ市街地を描いたアスレッホ(タイル)

ポルトガルのアズレージョみたいですね~

morning run ronda

ヌエボ橋へ続く通り

昼間は観光客でにぎわう道ですが、さすがに朝はあまり人がいませんね。

morning run ronda

ヌエボ橋

落ち着いた雰囲気。スペイン広場の明かりが目立ちます。

morning run ronda

ヌエボ橋の下側は漆黒の闇

このように見るとスペイン広場がまるで浮いているように見えます。

morning run ronda

スペインで最も古いと言われている闘牛場「レアル・マエストランサ」

この牛の銅像は今にも動きそう!

morning run ronda

「イギリス人の散歩道」と名付けられた遊歩道

morning run ronda

闘牛場「レアル・マエストランサ」の正面

オルドネス父子の像、20世紀ロンダの闘牛場で名声を博した親子。

息子のアントニオのヘミングウェイやオーソンウェルズとも親交があったそうな

morning run ronda

朝の闇の中にライトアップされた歴史ある闘牛場が美しく浮かびあがります。

morning run ronda

Calle Virgen de la Paz通りが2本に分かれるところに立つ教会

morning run ronda

Calle Virgen de la Paz通りが二本に分かれたところを右に進んでいくと、観光地から離れて、民家が立ち並ぶ地域にたどり着きます。

そこに立っていた、何かの銅像。お地蔵さんのような感じですかね。

morning run ronda

その道を戻ってきて、今度はソコロ広場まで戻ってきました。

morning run ronda

ここは昼間は多くの人で賑わっていますが、朝はさすがにまだ誰もいません。

地面に映る街灯が美しい

広場の中央にはヘラクレスと2頭のライオンの像の噴水があります。

街灯に照らされて、神々しく輝いていますね~

morning run ronda

ロンダのショッピング通り、通りをひたすら行くと、また民家が集まる地域にたどりつきます。

そこから撮ったロンダの夜景、岩肌に吸い付くように道が形成されているのがわかります。

morning run ronda

こちらも歴史がありそうな教会です。

グネグネした道を適当に行っていた時に見つけました。

morning run ronda

こちらは「聖セバスティアンの塔(ミナレット)」 ロンダに残された、唯一のイスラム教のモスク

昼間よりもいい感じですね~

抑えたライトアップで神々しさがさらにアップしているように思えます。

morning run ronda

「パルセント皇妃広場」

morning run ronda

「サンタ・マリア教会」イスラム教のモスクの上に建てられた教会で、建築様式が混ざった独特の雰囲気の教会

morning run ronda

通りをさらに行くと「Church of the Holy Spirit」が目に入ってきます。

ライトアップされている茶色の建物、15世紀から16世紀にかけて作られた教会、ルネッサンス様式とゴシック様式の建物。

morning run ronda

その「Church of the Holy Spirit」の前にには立派な城壁あります。

morning run ronda

ロンダが城塞都市だったのがよくわかる遺跡です。

morning run ronda

その前には「Gateway of Almocabar」

morning run ronda

この名前はアラビア語の“Al-maqabir”からとられており、お墓という意味

当時はこの辺りにお墓があったそうな。

13世紀ごろに日干し煉瓦で作られた城壁は、16世紀ごろにルネッサンススタイルの現在の姿に再建築されました。

morning run ronda

この辺りからのロンダの夜景もとってもきれいでした。

周りに他の街がないので、暗闇に浮かびあがるフェニックスのように、町の明かりが浮かびあがっています。

->ロンダのとっておきホテルをチェック!

アンダルシアレンタカー旅行記

- エア・ヨーロッパ(Air Europa)エコノミークラス搭乗記 フランクフルト⇔マドリッド

- レアルマドリッドの本拠地Santiago Bernabéu Stadiumにあるレアルマドリッドファンショップ

グラナダ

- グラナダの格安ホテルHostal Sonia アルハンブラ宮殿までも徒歩圏内

- グラナダの大人気の美味しいタパスバーBabel タパスの定番ナスフリッターが絶品!

- スペインに来たら絶対に見たい美しすぎる世界遺産アルハンブラ宮殿 チケット購入と入場の注意点

- グラナダで美味しいコーヒーと朝食をいただくなら絶対にここ!Barista Durán

フリヒリアナ

- 「スペインで最も美しい村」フリヒリアナ街歩き 絵葉書のような美しい村

ロンダ

- ロンダの観光にとっても便利な格安ホテル(民泊)Casa Rondena宿泊記

- 想像以上の迫力!断崖絶壁に築かれた街ロンダの絶景

- ロンダの美味しいタパスやさんToro Tapas トイレに行っていみて!

- スペインに来たらこれを食べないと!ロンダの人気チュロス屋さんChurrería Alba

コルドバ

- コルドバのお手頃プール付きホテルHotel Oasisは本当にオアシスだった!

- コルドバにきたらここに行かなきゃ!美味しいもの沢山ヴィクトリア市場(Mercado Victoria)

- コルドバで絶品パエリア!コルドバで評判の美味しいおすすめレストランEntreolivos

- メスキータの街コルドバの見どころを早朝ランで紹介!

セビリア

- ホテルアルフォンソXIII(Hotel Alfonso XIII)滞在記 セビリアの最高級象徴的ホテル!

- エル・ブジ出身のカリスマシェフが仕掛ける伝統と革新のタパスレストラン Ena Sevilla by Carles Abellán

- セビリアのおすすめ観光スポットを早朝ランで紹介!こんな写真載せてるやつは他にはおらんね~

- イベリコ豚の街?Monesterio、ランナバウトにハムの塊のオブジェ!

トレド

- トレドで泊まるなら絶対にここがおすすめ!パラドール デ トレド(Parador de Toledo)宿泊記

- トレド最高の夜景を見ながらディナー@パラドール デ トレド(Parador de Toledo)

- 憧れのパラドール デ トレド(Parador de Toledo)でトレド最高の朝食!

- トレドのおすすめ観光スポットを早朝ランで紹介!こんな写真載せてるやつは他にはおらんね~

彼らがほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける方法はこれ!

前回の記事で、新卒の大学生が200万円以上するシンガポール航空のスイートクラスでシンガポールニューヨーク間の旅をしたり、海外にはほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける人たちがいるこ ...

続きを見る






Booking.com

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

-25-06 ロンダ
-

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.