チェコに行ったら絶対食べてほいしお菓子 チェコの伝統お菓子トゥルデルニーク


チェコ 伝統菓子トゥルデルニーク

今回のプラハは二度目、車での行くのは初めて
ドイツのフランクフルトから車で約5時間かけて
プラハに到着。途中雨が降ったりしていましたが
プラハは天気が良くて気持ちい。

レンタカーに搭載されているカーナビにプラハの地図が入ってなくて
プラハ市内に入ってからホテルにつくまでに迷ったりして大変でしたが
なんとかグーグルマップのおかげでホテルに到着。
グーグルマップさまさまでした。

以前来た時は急遽思い立ってきたので
ほとんど何も調べずに来たため食べることができなかったのですが
今回は色々調査してきた中でこれはと思っていたのがこれ

トゥルデルニーク!!別名”トゥルドロ”
プラハの町を歩いていると、どこからともなく甘い香りが漂っています
その場合、だいたいこのお菓子を焼いている。

薄く伸ばした小麦粉の生地をパイプに巻きつけて焼き
砂糖やシナモンなどをまぶしてある食べ物。


チェコ 伝統菓子トゥルデルニーク

こちらはヴァーツラフ広場の屋台。最初に食べたのはここ。
この後、帰るまでに3件のお店でこのトゥルドロを購入して食べました。

うちの家族全員のお気に入りになっています。
今度プラハに行く時にも必ず食べることでしょう。

とても素朴なお味で美味しいので、
是非、観光しながらいただいてみてください。

プラハではそこらじゅうのお店でこれを焼いているので
どこのお店がおいしいか比べるのいいかもしれないですね。