車好きにはおすすめ!ドイツ シュツットガルト(Stuttgart) ポルシェ博物館

2015年11月、ドイツのシュツットガルト(Stuttgart)にあるポルシェ博物館を訪問。
ベンツ博物館とどちらに行こうか悩んだのですが
息子はポルシェのミニカー大好きなのでポルシェ博物館に行くことに。

ポルシェ博物館にたどり着くと
博物館の目の前にポルシェが数台
串刺しになっているオブジェが目に入っていきます。

建物のの外観もスタイリッシュでポルシェという感じです。

  

館内には最新のポルシェから昔の名車まで
ポルシェの歴代の名車が展示されています。
ポルシェが好きな人にはたまらない空間でしょうね。

  

驚いたのはポルシェがトラクターなども作っていたということ
今のポルシェのイメージからは思いつかないですね。

  

ここではいつかポルシェを自分で手に入れたいと思っている方用に
現在発売されているモデルの試乗ができるサービスをおこなっています。
有料ですが、もしポルシェに乗りたいと思っている方にはいいかもしれないですね。

Porche driveというサービスです。
乗る車の種類によって値段は違うので
現地で確かめるのがいいと思います。
ドイツのオートバーンをポルシェで走ったら気持ちいでしょうね。

  

最初、ポルシェ ミュージアムの最上階にあるレストラン「クリストフォーラス」で食事しようと
レストランに行ってみると、予約で満席で入れませんでした。
ここのレストランは人気のようで、予約必須のようです。
もちらこちらで食事をと思っている方は予約していった方がよいでしょう。

そして、我々が向かったのはグランドフロワーの入り口すぐ横にあるカフェテリア
ここも予約でいっぱいのようでした。我々はちょっと早めにいったので
何とか席を確保することができました。グループさん用には予約を受け付けているようです。
我々が行った時も大人数のグループさんが来て席が埋まってしまいました、

  

頼んだのは子供用のペンネとカボチャのスープとサラダ。
どれも美味しかったです。
こちらのレストランのメニューにはポルシェの車の名前が付けてありました
ポルシェ好きの方は自分の好きな車のモデルの食べ物を頼んでみては?

ポルシェはレストランの運営も自ら行い、
お食事に関しても最高級のものを提供します。と言っているだけあって
満足できるお味でした。スタッフの方々の対応も良かったです。

食事が出されるまでの間、子供用に色鉛筆と塗り絵用の紙を出してくれたりと
子供にも優しいレストランでした。