ドイツ ヴュルツブルク 美味しいドイツ料理がいただけるおすすめレストラン Restaurant & Weinhaus Stachel

先日、ちょっと立ち寄ったドイツの美しい街ヴュルツブルク
ちょうど到着したのがお昼時だったので
車を止めてランチをいただくことに。

その時に立ち寄ったのが美味しいドイツ料理を提供している
Restaurant & Weinhaus Stachel

レストランStachelの場所

場所はヴュルツブルクの街の中心にある
マルクト広場にありますが、ちょっとわかりにくいです。

マルクト広場に面した場所ではなく
少し奥まったところにあります。

レストランStachelお店

 

外観はいかにもドイツのレストランという感じ
看板も昔風の看板が掛けられています。

お店の目の前に来て、以前にもここに来たことがあることを
思い出しました。

店内はちょっと薄暗くて昔の雰囲気が残されていて
いい感じです。

中央に大きな年季のありそうな暖房があります。
こういう雰囲気の場所に来るとわくわくしますね~

レストランStachelお食事

同行した方が頼んだ三種のスープ。
少しいただきましたが、とても美味しかったです。

普段はランチはいただかないので軽めで
こちらは私が頼んだサラダ
あっさりしたオリーブオイルベースのドレッシングで
野菜の味が引き立てられていて美味しかったです。
野菜もとても新鮮でしゃきしゃき!

さらに同行した方がオーダーした
Stachel Pfännle

Pfännleとはドイツ語でフライパンのこと
ですからフライパンの上に豚肉のステーキなどが乗っています。

私はいただいておりませんが
お肉はやわらかくてとても美味しかったとのこと

ここのお店は地元の人たちでも賑わっていたので
ヴュルツブルクでも人気のお店のようです。
観光で来られた際にはこの雰囲気の中で
ドイツ料理をいただけばいい思い出になるのではないでしょうか
この地域はワインも有名ですので是非一緒にどうぞ。

レストランStachelの場所

場所はここ



迷ったら迷わずここへドイツ中にある手軽なカフェCoffee fellows


ドイツ おすすめカフェ Coffee fellows

今回は仕事で出かけていた時に
立ち寄ったレストエリアあったCoffee fellows
を紹介します。

こちらのCoffee fellowsはドイツ中に展開するカフェで
サンドイッチやベーグルなども出していて
結構美味しいので、ドイツ旅行中に発見したら
のぞいて見てください。

全国展開しているので、安定の味で安心できます。

 
ドイツ おすすめカフェ Coffee fellows

どの店舗も同じようなインテリアで
Coffee fellowsに来たなという感じがします。
この木目調のインテリがとても落ち着きます。


ドイツ おすすめカフェ Coffee fellows

座席もふかふかの椅子がよいされていて
落ち着いて食事とコーヒーを楽しむことができます。


ドイツ おすすめカフェ Coffee fellows

この時はクロワッサンをいただきました
フランスでいただくようなクロワッサンではないですが
ドイツでいただくものの中ではまあまあの出来です。
オススメはできませんが。。。


ドイツ おすすめカフェ Coffee fellows

クロワッサンをエスプレッソとともにいただきました
ま、やはりチェーン店なので、そこまでのクオリティーは期待できませんが
そこそこ安定のお味を出しているので安心して利用することができるのは確実です。

ドイツ旅行中に休憩場所を探している時に
見かけたら入って見てください。
がっかりすることはないと思います。

お店のホームページ



必見!豪華絢爛ドイツ ヴュルツブルクのレジデンツ(Residenz)の鏡の間

IMG_0323

2015年01月 ドイツ ヴゥルツブルク(Würzburg)
この日はヴゥルツブルク(Würzburg)へ日帰り旅行
日本からドイツ訪問中の奥さんのお父さんと息子と一緒に出掛けることに。
お母さんの腰の調子が悪いので奥さんとお母さんはお留守番。

フランクフルトからだと
ヴゥルツブルク(Würzburg)へはドイツ鉄道(DB)のRBに乗って
約二時間で着きます。

この日はDarmstadtで乗り換えの電車が遅れたことによって
Aschaffenburgでの乗り換えに間に合わず一本ずれたため
3時間ほどかかってしまいましたが無事到着。

ICEに乗ると1時間程度で着きますが
交通費を抑えることができます。

ヴゥルツブルク(Würzburg)に来るのはこれで2回目
さて、今回の旅はどうだったでしょうか?

IMG_0325

まずはマリエンベルク要塞を目指します。
ちょっと雨模様で地面が滑りやすかったですが
息子は頑張って駅からちゃんとあるいてくれました。

IMG_0328

ここからの景色はやはり格別ですね
天気が悪いのがちょっと残念でしたが
これだけはどうしようもありません。

IMG_0330

Alte Mainbrückeここもいつも大勢の人で賑わっています
プラハのカレル橋とまでとはいきませんが
綺麗な橋です。

IMG_0331

そして、最後にレジデンスに立ち寄ります。
ここに来るのは2度目ですが一度目には見れなかった
というより存在を知らなかった部屋があったのです。

それは鏡の間

ここに入るにはツアーに参加しなければなりません
この部屋は必見です。豪華絢爛!

これまで色々なお城や宮殿を見てきましたが
ここには本当に驚きました。
是非、見学してください。

この日我々はツアーには参加してなかったのですが
本当にラッキーなことに、我々が鏡の間あたりをちょうど見学していたら
ツアーの人たちがちょうど鏡の間に入るところで
係り員の人が親切に我々も入れてくれました。
これは本当にラッキーでした。
そして、そのままそのツアーと一緒にいろいろと見せてもらいました。

写真の撮影は禁止でしたので写真はありません
実際に行って見学してもらうしかないです。

とてもいい経験になりました。
行ったところになども行くのもいいものですね。

ヴュルツブルクのレジデンスのページ