ドイツ フランクフルト ゲーテ広場に面したオシャレなカフェ ボダムカフェ

先日、フランクフルトに出かけた際に
立ち寄ったボダムカフェ

このカフェはボダムショップに併設されたカフェで
もちろんボダムの商品を買うこともできます。

ボダムについて

ボダムは1944年にデンマークで操業した
世界中で優れたデザインと機能性をもつキッチンウェアを
販売している会社、これまで数々のデザイン賞を受賞しています。

ボダムカフェ@フランクフルトの場所

フランクフルトの地下鉄の駅Hauptwacheから
歩いて5分くらいの所にあります。
ゲーテ広場に面したアクセスしやすいロケーションです。
フランクフルトの観光やショッピングの合間にも
気軽に立ち寄れる場所にあります。

ボダムカフェ@フランクフルトの店内

このボダムカフェは
ボダムの商品を販売するショップに併設されています。
地上2階建で、地下でも商品を販売しています。

カフェはその一階部分にあります。
ヨーロッパでは0階ですね。

お店に入るとさすがに
オシャレなキッチンウェアを販売してるだけあって
オシャレで落ち着いた大人の空間が演出されています。

ボダムカフェ@フランクフルトの飲み物食べ物

ここのカフェで商品をオーダーすると
もちろんボダムのオシャレなキッチンウェアで提供されます。

お茶やコーヒーの容器は
世界中で使われているおなじみのものではないでしょうか?

特にフレンチコーヒープレスの容器は
ボダムを一躍有名にした商品
ボダムと言えばこれですよね。

 

奥さんが小腹がすいたと言っていたので
サンドウィッチをいただくことにしました。

何かの種が混ぜこまれた香ばしパンに
濃厚なチーズとトマトが挟まれた
美味しいサンドウィッチでした。

ショップに併設されているカフェですが
ショップに行く人とのカフェに行く人では
導線が全く異なるので、ざわざわすることはなく
落ち着いた雰囲気でコーヒーなどを楽しむことができます。
無料のWifiも提供されていたので
PCを持ち込んで作業することも可能ですね。
フランクフルトの街歩きの際の休憩などに是非!

ボダムカフェ@フランクフルトの場所

場所はここ



ドイツ 本場フランクフルトで銘菓フランクフルタークランツをいただく@Café Laumer


ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

フランクフルトにも多くのカフェがありますが
その中でも古くからこの地で営業していて
有名なカフェCafé Laumerに行ってきました。

場所はフランクフルトの旧オペラ座から
少し歩いたところ。

最寄りの地下鉄はUバーンのWestend

フランクフルトのオフィス街から少しはなれた
住宅街が広がる落ち着いた雰囲気の場所に
カフェはあります。

都会の喧騒につかれたら
少し足を延ばしてこちらでゆっくりするのはいかがでしょう?

 

Café Laumer 外観


ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

お店の外観は落ち着いた黄色
ウィーンで見た、シェーンブルン宮殿の
マリア・テレジアイエローを思わせる
大人の落ち着いた黄色です。

それではお店に入ってみましょう!

 

Café Laumer 内装

 
ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

この時はクリスマスの時期だったので
クリスマスツリーが飾ってあったりと
お店の中は一年で一番華やかな時期だったのではないでしょうか

歴史を感じる年季が入った
店内のインテリアに
落ち着いた雰囲気の内装
そして、店内一杯に広がる
甘い香り!いいですね!

カフェの隅にはピアノが
置いてありました。


ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

奥さんはルイボスティーをオーダー


ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

私はカプチーノをいただきました。
飲み物は普通に美味しかったです。

 

Café Laumer ランクフルタークランツ


ドイツ フランクフルト フランクフルタークランツ@Café Laumer

そして、こちらがここにきた理由
フランクフルトにも地元の名物お菓子があります
それは、フランクフルタークランツ(Frankfurter Kranz)

リング形の王冠のような形をしたケーキで、
全体がバタークリームで塗られ、
上部はクロカン(krokant)
と呼ばれるクルミ入りのカラメルで覆われています。

私はバタークリームが苦手でした
なのでこのケーキは避けていたのですが
これが美味しかった!

いままで日本で食べていたバタークリームは
重くて、胸やけしてしまっていたのですが
ここのものはまったくそんなことがなく
「これがバタークリーム?」というくらい軽くて
美味しかったのです。おすすめです!

日本のバタークリームは偽物ですね。
是非、本場のフランクフルタークランツ
食べてみてください。

フランクフルトのホテルをお得に予約するなら!最大60%オフ

場所はここ



ドイツ フランクフルトでも関西風うどんがいただける 「いろは」に行ってきました


ドイツ フランクフルト うどん いろは

いろはと言えばフランクフルトの最高級ホテルに入っている
お寿司屋さんのいろはが有名ですが
フランクフルトの地下鉄の駅Hauptwacheから
ほど近い所にうどんを提供しているいろはがあります
多分姉妹店。

先日こちらのお店でランチをいただいてきたので
うどんのいろはを紹介します。

 
ドイツ フランクフルト うどん いろは

場所はフランクフルト一番の繁華街Zeilから
ちょっと外れたところにあります。

店内に入るとうどんの出汁の香りが
食欲をそそります。

地下鉄のHauptwache駅から
歩いて5分くらいの所でしょうか
Galeria Kaufhofからも近いです。

買い物の合間のランチなどにいかがでしょうか?

以前はSushi boyという店名で営業されていたようですが
いろはに変わったようです。


ドイツ フランクフルト うどん いろは

こちら製麺機械のようです
お店で麺を打っているようですね。

この機械、結構日本でも有名な機械みたいですね
ヤフオクにも出品されていました。


ドイツ フランクフルト うどん いろは

そして、この時いただいたのは
チラシ寿司セット。

うどんの出汁は関西風で
カツオの香りが香る
あっさりスープです。

麺も腰があって美味しかったです
この機械なかなかやりますね。

ランチメニューは大体10ユーロくらいからいただくことができます。
久しぶりにうどんがいただけてよかったです。

ここだけの話ですが
ここのトイレがすごい匂いなんですよね~
これどうにかしてもらえないですかね~

場所はここ