お薦め!ブリュッセルで美味しいムール貝をいただくならChez Léon(シェ レオン)で間違いなし!


ブリュッセル Chez Léon(シェ レオン)

2016年3月 ブリュッセル。
早朝にパリからThalysでブリュッセルに移動し
ブリュッセルのホテルに荷物を預けてブリュージュ移動
そして、ブリュッセルに戻ってくる。

ちょっと忙しい日であったが充実した一日
そして、その日のディナーに選んでのは
ブリュッセルといえばこのお店というくらい有名な
どのガイドブックにも乗っていると思われる
Chez Léon(シェ レオン)

これまで何度かブリュッセルに来ているが
あえて避けていたお店。今回初トライ
さて、どうだったでしょうか?

もっと早く来ておけばよかった思いました
美味しかったです。

ブリュッセルの観光地からも近いので便利。
お店はブリュッセルのレストラン街にあるので
呼び込みに引っかからないように頑張ってください。


ブリュッセル Chez Léon(シェ レオン)

我々がオーダーしたのはComplete Leonというセットメニュー
ムール貝、小エビのコロッケ、小エビのサラダ、フリッツとビールがセットになったものに
そしてビールを一つ追加します。

まずはビールで乾杯です。
ビールもChez Léon(シェ レオン)オリジナル。
美味しいです。


ブリュッセル Chez Léon(シェ レオン)

小エビのサラダ(Tomato mozzarella)運ばれてきました。
これが美味しいです。ベルギーに来たら是非食べてください。

上に載っているマヨネーズが美味しかった
多分自家製です。


ブリュッセル Chez Léon(シェ レオン)

そして、小エビのクリークコロッケ。(Shrimp croquettes 2 pcs)
これはベルギーにきたら必須です。必ずたべていただきたい。
ちょっと味が濃いですが、ビールにとてもよく合います。

添えてある素揚げしてあるサクサクのパセリがとても香ばしく美味しい。


ブリュッセル Chez Léon(シェ レオン)

そして、本日のメイン。ムール貝の白ワイン蒸。
白ワインベースのソースにムール貝の出汁がよくでて
そして、セロリがいいアクセントになっています。
美味しかったです。

フリッツもサクサクに揚げてあってとて美味しい〜!

ムール貝をフィニッシュした後、少し物足りなかったのでサラダとコロッケを再度オーダーしたのでした。ほんとオススメです。ベルギーに来たらぜひ試してください!

ブリュッセルでムール貝を食べるなら
まずはここがおすすめです。

さすがに長年ブリュッセルで人気店としてやってきてるだけのことはあります
このお店はベルギーだけでなくパリにも数件支店があるようです。

お店のホームページはこちら
お店の場所はこちら。

ベルギー ブリュージュで美味しいシーフード@Restaurant Den Gouden Karpel


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

2016年3月。
前日のごたごたの為、早朝パリからブリュッセルにThalysで移動。
Thalysはすごくすいていた。やはりテロの影響でブリュッセル訪問を取りやめた人は多いのだろう。

パリでThalysに乗る前には急遽設置したと思われる金属探知機での検査があった
空港のセキュリティーチェックのようになっていた。

ブリュッセルでも駅の入り口では警官と軍が駅入場者のカバンのチェックをしていたので
駅に入るのにも結構時間がかかっていた。

我々はブリュッセルについてすぐに荷物をホテルに預けて
ブリュージュに向かった。

ブリュージュはベルギーにあるとても美しい街で
ユネスコの世界遺産に登録されています。
パリからでもやろうと思えば日帰りも可能と思います
ブリュッセルからは一時間で行けるので日帰りできる距離です。
できれば夜景を見て帰ることをおすすめします。

IMG_0451
ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

そして、今回ブリュージュでのランチに選んだのは
こちらのお店。Restaurant Den Gouden Karpel
場所はブリュージュのフィッシュマーケットのすぐ近く。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

お店の外観はこんな感じで、もっと温かくなってくると
この目の前にテラス席が用意されて外でご飯がいただけるようになると思います。

   
ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

店内はこのような感じ。
こぎれいにまとまっています。

ちょっとこわもてのウェイターたんが迎えてくれました。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

この日は寒かったので、体を温めるために温かいスープを頼みます。
これはLobster Soupe。美味しいー!!体が温まります。
とても美味しいです。おすすめ。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

そしてカキが大好きな私は牡蠣を当然頼みます。
この牡蠣もぷりぷりでとても美味しかった。

ブリュージュは海にも近いので新鮮な魚介が手に入るんでしょね。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

牡蠣には白ワインですよね~!最高!


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

そして、ベルギーといえばこの小エビのコロッケ。
カニクリームコロッケならぬ小エビクリームコロッケという感じ。
こちらもとても美味しい。ここに来たら是非これをいただいてください。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

そして、最後にデザートにベルギーと言えばチョコレート
ということで、チョコレートムースをいただきました。
これは普通に美味しかったです。


ブリュージュ Restaurant Den Gouden Karpel

お会計はこのようなかわいらしい入れ物に入って出てきました。
こわもてのウェイターさんがこれを用意しているのを見ていると
微笑ましい光景でした。

このお店は魚屋さんも経営されているようで
魚介が美味しくいただけます。
ブリュージュに来た際には是非。

お店のホームページはこちら

ベルギーのお土産にぴったり おすすめベルギーワッフル jules destrooper

IMG_1727
ベルギー王室御用達 jules destrooper ワッフル

当ブログでは何度か紹介しているjules destrooperのワッフル。

jules destrooperとは
良質なバターなど厳選した自然の素材にこだわり、
人工添加物を一切使用しないその製法は創業以来忠実に受継がれています。
ベルギー王室御用達にも選ばれています。

jules destrooperのものはベルギー王室御用達にも選ばれているだけあって
たのメーカーが出している類似品とはやはり違います
とても上品な味わい、これは食べてみないとわかりません。

ここが出しているお菓子はほぼすべて食べました。
どれも美味しいですが、やはり一番のお薦めはワッフル。

ジュールスデストルーパーバタークリスプ と
ジュールスデストルーパーバターワッフル

我が家ではベルギーに行くたびに必ず上記2つを購入してきます。

違いはジュールスデストルーパーバターワッフルのほうが
バターを使っている量が多くて食感がしっとりやわらかく
食べたときにふわっと口の中にバターの香りが広がります
私はこちらの方が好きです。

ジュールスデストルーパーバタークリスプは
バターワッフルに比べてバターの使用量がすくなく
サクサク感がより楽しめます。
奥さんはこちらの方が好きなようです。

両方購入して比べるのもいいですね。

IMG_1728
ベルギー王室御用達 jules destrooper ワッフル

こちらはジュールスデストルーパーバターワッフルのほうですね。

IMG_1730
ベルギー王室御用達 jules destrooper ワッフル

そして、こちらは新製品だったようで
ジュールスデストルーパーバタークリスプ と
ジュールスデストルーパーバターワッフルの両方が
小さくなって一つの箱に入っているもの。
小さくて食べやすかったですね。

是非、お土産にどうぞ。

ベルギーに行かなくても楽天でも買えるみたいですね
さすが日本何でももう買えますね。

ジュールス デストルーパー バターワッフル

ジュールス デストルーパー バターワッフル
価格:455円(税込、送料別)