オランダ キンデルダイク 世界遺産に登録されている風車網を見に行く


オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

アムステルダムからブリュッセルへの移動の際に
立ち寄ったのはキンデルダイク

ここはオランダと言えばという風景が見られる場所です。
オランダと言えば風車

オランダを旅していると色々な場所で
風車を見かけることはできますが
大抵一基か二基程度を目にするくらい。

ここキンデルダイクには多くの風車が保存されていて
オランダと言えばという風景を楽しむことができます。
そして、この場所は「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」として
ユネスコの世界遺産に登録されています。


オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

アムステルダムからのらりくらりと
ブリュッセルに途中でキンデルダイクに

キンデルダイクに到着したのはお昼過ぎだったので
休憩がてらランチを取ることにしました。

今はお酒は辞めてしまっていますが、この時は飲んでいました。
オランダのビールTexelsをいただきます。
ちょっと癖のあるビールでしたが
美味しかったです。

天気も最高に良かったので
とてもいい気分。

 
オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

私は普段ランチを食べないので
これらは同行した友人が頼んだものです。

一つはサーモンのカルパッチョ
少しいただきましたが美味しかったです。

そして、野菜たっぷりのスープ
どうも美味しかったようです。

我々が食事したレストランはここ

腹ごしらえをしてそれでは
目的の風車網を見に行きましょう!

 
オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

ランチをいただいたレストランから
歩いてすぐのところに風車網が見れる場所につきます。

入場料はかかりません。
船に乗って運河をクルーズしながら風車網を見る場合は
乗船料が取られますが、歩いてみて回るだけなら無料です。

 
オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

いかにもオランダらしい風車の風景です
私がイメージしていたオランダの風景がそこにありました。


オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

これだけ多くの風車が一つの場所に集まっているいるのは
オランダも色々な場所を回りましたが
初めてです。感動ですね~!

 
オランダ キンデルダイク 世界遺産の風車網

天気も良くて最高の散歩日和。
世界遺産に登録されるだけのことはあります。

我々は車で来たのですが
公共の交通機関で来るのは
結構厳しそうです。

でも、オランダに来たら是非
こちらに立ち寄っていただきたいですね。
ザ・オランダを見ることができます。

それでは良い旅を!

オランダ ゴーダ チーズで有名なゴーダでチーズ三昧


オランダ ゴーダはおすすめ チーズ三昧

アムステルダムからブリュッセルに戻る際に
立ち寄ったのはチーズで世界的に有名な街
ゴーダ

オランダ語ではハウダと発音するようです。

この日は日曜日だったので
ほとんどのお店が閉店していて
ちょっと寂しかったですが
それでもお土産やさんなどは空いているので
お土産などは購入することができます。

オランダは結構日曜日でも
スーパーなどは空いているようです。


オランダ ゴーダはおすすめ チーズ三昧

街の中心地から少し離れた場所に車を止めて
マルクト広場を目指します。

オランダ風の建物に囲まれた道を
歩きながらマルクト広場を目指します。

 
オランダ ゴーダはおすすめ チーズ三昧

マルクト広場に近づいてくると
チーズの飾りが現れて来ました。
さすがにチーズの街です。

快晴の天気と飛行雲、
そしてチーズ!
ここでしか見れない組み合わせ!
奥にゴーダのシンボル市庁舎が見えます。


オランダ ゴーダはおすすめ チーズ三昧

立派な市庁舎ですね!
歴史がありそうです。

1450年に建てられた
オランダで一番古いゴシック様式の市庁舎のようです。

大きさはそれほどありませんが
歴史と威厳を感じます。
ここに600年近く経っていると
思うとその歴史の深さを感じます。

 
オランダ ゴーダはおすすめ チーズ三昧

このマルクト広場の一角にチーズ屋さんがあったので入って見ました
ここのチーズ屋さんがとても親切で、ほとんどのチーズを味見させてくれました。
そして、チーズについても色々とレクチャーしてくれました。

若いチーズほど柔らかくて、味が柔らかい
熟成を重ねると水分が抜けていくので
チーズはどんどんと硬くなって
味が複雑になっていくそうです。
なんかワインのようですね。

私は若いチーズの方が好みでした。
そして、ゴーダチーズは日本にいた頃は
癖があって食べにくいと聞いていましたが
全然そんなことなくて、とても美味しい!
かなり大量に購入してしまいました。

やはり本場で食べないと本当の良さはわからないですね。
ゴーダ本当にいいところでした。

アムステルダムから電車で五十分でこれるそうです
オランダに来たら是非ゴーダまで足を伸ばして見てください。
そして、本場のゴーダチーズを味わってください。
感動すること間違いなし。

オランダ ブレダーの豪華な大聖堂とアムステルダムでハイネケンと魚介を堪能


ブレダー アムステルダム 旅行記

この日はベルギーの首都ブリュッセルから
オランダの国境沿いのまちブレダーを通って
アムスルダムまでドライブ。

ブレダーという街は知らなかったのですが
なかなか立派な聖堂が街の中心地に立っています。
この聖堂結構な高さがあって威厳があります。


ブレダー アムステルダム 旅行記

街並みもオランダらしいレンガ作りの
可愛らしい街並みを見ることができます。
ベルギーの国境の町とはいえ
オランダに入るとやなりオランダらしい街並みになりますね。
面白いですね。


ブレダー アムステルダム 旅行記

ブレダーからアムステルダムに着いた頃には
もう日が暮れて結構な時間になっていました。

市内のパーキングに車を止めてディナーにします。
アムステルダムの街は道が狭くて一方通行が多くて
本当に運転するのが大変な街です。
パーキングもめちゃくちゃ高かった!

ディナーのレストランに選んだのは
雰囲気の良さそうな魚介がいただけるレストラン。

生カキとハイネケン
オランダに来たらこれは外せません。
カキもさっぱりして美味しかった!

やはり、本場で飲むハイネケンは
美味しく感じますね。なぜでしょう?
新鮮度が全然違いますからね、
当然美味しいですよね!


ブレダー アムステルダム 旅行記

そして、この魚介の盛り合わせ!
エビがこんなにも!手が汚くなってしまいますが
とても美味しいエビです。
本当はビールをもっと飲みたかったですが
車を運転しなければならないので
我慢です。

そして貝もあります
この貝の名前忘れてしまった。
この貝美味しいんですよねー!

私は大抵の場所は覚えていて、
グールグマップを見ていれば思い出すのですが
ここはお店の場所も名前も忘れてしまいました
アムステルダムは難しい街です。

参考なならずに申し訳ない。
ブレダーとアムステルダム旅行記でした。