オランダLeidenで運河の上で美しい景色を見ながら食事ができるカフェ Grand Café Vlot

オランダのLeidenでの滞在二日目のディナーに選んだのは
運河の上にあるカフェ。Grand Café Vlot

先が尖っていて船をイメージしたような形の建物。

もともと行こうと思っていたレストランを予約せずに
行ってみると満席で断られたので
景色の良さそうなこちらのカフェで食事をすることに。

 

店内はガラス張りになっているので店内でも景色はよく見えますが
この日はとても天気が良かったので、テラス席を選択。
運河の上でとても気持ちの良い場所。
爽やかな風が吹いていてとても気持ち良かったです。

ワインをいただきながらこのような場所で
ゆっくりと時間を過ごせるなんで
夢のようなひと時です。

まず、オーダーしたのはチーズに衣をつけて揚げたもの
これに蜂蜜をつけていただきます。
これはお酒のおつまみにぴったりです。

オランダはチーズがおいしくて有名なので
チーズ料理は美味しいですね。

それと、ホームメイドトマトスープ。
こちらもコクがあって美味しいスープでした。

そして、サンドイッチ。
パンがもちもちで美味しかったです。

そして、ドリンクメニューを見ていると
なんとLeidenの地ビールがあるではありませんか。
これは試さなくてはなりません。

Pronckというビール会社でLeidenに本社を構えています。
2014年に創業したまだ新しい会社で
もともと趣味でビールを作っていた仲間たちで
起こした会社だそうです。

それでは頂いてみましょう
まず最初に試したのはTARWE
こちらは私の好きなヴァイツェンビールです。
フルーティーな味わいで美味しかったです。
もう少しコクがほしいところでしたが
美味しかったです。

次にいただいたのはTRIPEL
アルコール度数が9%でビールとしては
アルコール度数が高いですね。

最初にいただいたTARWEよりもコクがあって
苦味も少し強い感じでした。美味しいビールです。

そして、最後にIPAをいただきます。
こちらのビールは最初にいただいたTARWEに近い感じの
フルーティーな味わいで飲みやすいビールです。
苦いビールがあまり好きでない方なんかには
とてもいいように思います。

Leidenの地ビール会社のホームペーじ

Leidenの旧市街の中心地の運河の上にある
景色が良くて気持ちのいいカフェ Grand Café Vlotオススメです。
店員さんたちもてもて感じが良くて気持ち良く食事ができます。
是非。

お店のホームページ

場所はこちら

早朝ラン@ライデン!オランダ Leiden 早朝ランニング とても綺麗で可愛らしい絵葉書のような町並み オススメです。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

2016年5月に取った休暇にオランダのキューケンホフ公園に行ってきました
その時に泊まった町がキューケンホフから車で30分くらいのところにある
Leidenと言う町。絵葉書になっても良いような綺麗な町でした。

私の日課はランニング、旅行中でもランニングの用意を持って行って
滞在した町を走っています。これが結構オススメです。
有名な観光地でも朝はあまり人がいないこと
昼間や夜とはまた違う景色を見せてくれます。

Hotel ibis Leiden Centreに滞在していた時の様子です。
お楽しみください。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

オランダと言えば運河と自転車ですね〜!
太陽が出てくるあたりが少し赤くなっていて
そこに飛行機雲があって、なかなか絵になりますね。
朝焼けが運河に写っているのもいい感じです。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

運河沿いの家たちが運河の水面に写っています。いい感じですね〜
はね橋もありました。オランダのいい雰囲気を演出しています。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

町中に運河が張り巡らされているので、
どこに行っても運河とオランダらしい家たちとの共演を見ることができます。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

旧市街の中心地あたりにあった建物も良い感じです。

  
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

オランダの街並みは結構私は気に入っています。
落書きも少なくて良いですね〜。

  
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

これは確かLeiden大学の建物。
Leidenは大学も街でもあります。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

運河にかかる赤煉瓦の橋も絵になりますね。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

やはりオランダと言えば風車と運河。
Leidenの旧市街にも複数風車がありました。
運河と風車と可愛らしい町並みの共演はいかにもオランダを堪能できます。

そして、オランダはチーズも有名なんですよねー!
この大きなチーズの塊をよく見かけました。
チーズも美味しいですよ。是非お試しアレ!

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

このお家は他の家とちがって
装飾が可愛らしかったです。
その前にあるいい感じの昔ながらの船と合わさって
いい雰囲気を作っています。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

風車とはね橋。いかにもオランダです。
朝の静けさを感じて頂けるでしょうか?

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

運河の水面も動きがなく鏡のようになっていて
街なみが運河に写っています。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

このあたりは旧市街の中心地あたりで
レストランなどがたくさんありました。
昼間は結構人がいましたが
朝はやはり静かです。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

風車。オランダに来たらこれは外せません。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

天気もすごく良かったのでとても気持ちいいランニングでした。

  
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

この門は中心地から結構離れたところにありました。
古い町並みが残っていて綺麗な街でした。
オランダに行く機会があれば是非立ち寄ってみてください。
絵葉書になりそうな可愛らしい町です。

Leidenの駅を降りてすぐのところに旧市街があり
町も小さいのでちょっとした観光に良い町だと思います。

 
オランダ Leiden 滞在記 ランニング

そして、最後にオランダと言えば自転車も有名。
この写真ではちょっとわかりにくいですが
カラフルに色が塗られています。
多分もともと黒い自転車だったものを
自分で塗ったように見えます。
自分の自転車がどれかすぐにわかるようにとの工夫なんでしょうね。

オランダ キューケンホフ観光に便利なHotel ibis Leiden Centre滞在記 朝食バッフェ


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

2016年5月の休暇を利用してオランダのキューケンホフに行った際に
滞在したホテルHotel ibis Leiden Centreの朝食バッフェを紹介します。

冒頭の花の写真は朝食会場に飾ってあったお花

「Every Morning is a blank canvas
It is whatever you make out of it !」

「朝とは真っ白なキャンバスです
そこに何を描くかはあなた次第です。」

朝食会場にぴったりのお言葉。
ありがとう!


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

Hotel ibis Leiden Centreの朝食会場は明るくて新鮮な感じ
清潔でスッキリした印象です。

明るくて広々していて、イビスの雰囲気にピッタリな作りですね。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

普段は夕飯しか食べない私ですが
ホテルにプランに朝食がついてる時は
朝食もいただきます。

飲み物はコーヒー、オレンジジュースなど
お水はSpaが置いてありました
十分な品揃えです。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

パンもこのクラスのホテルでは十分な品揃え
なんの不満もありません。
お味も十分。

ナッツやドライフルーツなどもあります。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

ハムやチーズもそこそこ揃っています。
スモークサーモンがあれば最高なんですけどね
オランダはチーズが美味しいのでオランダ産のチーズを
いただけるのは嬉しいですね。

ジャムや蜂蜜などもたくさん揃っています。
選ぶのが楽しくなりますね。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

暖かい食べ物はソーセージ、スクランブルエッグ、ゆで卵です
暖かい食べ物はちょっと物足りないですね。

生野菜やカットフルーツ、ヨーグルトもあります。

このクラスのホテルではこれだけ揃っていれば
十分だと思います。

キューケンホフ公園が開いている時期にはオススメのホテルです。

オランダ キューケンホフ観光に便利なHotel ibis Leiden Centre宿泊記


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

2016年5月 オランダ ライデン。
イースターの休暇を利用してオランダ旅行。

今回のオランダ旅行の目的はキューケンホフ公園訪問
このキューケンホフ公園は世界最大の花の公園として有名で
毎年3月から5月の間のみオープン、チューリップを中心に
約700万株の球根が植えられた花の景色は一見のかちがあります。
チューリップを見るならこの公園は見逃せないでしょう。

そしてライデンの街はこのキューケンホフ公園まで約30分くらいで行けるところに位置し
キューケンホフ公園までのバスも出ています。

ライデンの駅のすぐ目の前に位置して駅まで本当にすぐです。
旧市街もすぐそこなのでライデンの街の散策にもピッタリです。
レストランなども周りにたくさんあるので食事に困ることはないでしょう。
駅の中にスーパーがありここが結構遅くまで開いていたので重宝しました。

今回、このHotel ibis Leiden Centreを選択した理由は
このホテルがキューケンホフプランというお得なプランを出していたから
このプランは大人2人分のキューケンホフ公園の入場券と
宿泊二泊、朝食、ウェルカムドリンク付きのプラン。

普通にこのホテルに宿泊する値段と比べてもかなりお得でした。

ibisホテルはAccor Hotelsグループのバジェットホテル
ヨーロッパの多くの都市で見かけます。
値段もお手頃で安く旅するにはうってつけですね。

 
Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

ロービーはこのような感じ。
ibisカラーの赤をふんだんに使ったお洒落な感じ
リノベーションしたばかりらしく綺麗です。

そして、早速ウェルカムドリンクをいただきます。
オランダと言えばハイネケン。

私はAccor Hotelsのポイント会員のシルバーレベルになっているので
さらにもう一杯ウェルカムドリンクをいただくことができました
二日連続で無料でハイネケンをいただきました。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

エレベーターホールにはオランダ国王の写真が飾られていました。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

階段と廊下。
階段からはライデンの新市街側の夜景が見えました。
廊下は明るくて広々として好印象。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

お部屋の中はこのような感じ。

これまでにも何度がibisに止まっていますが
ここはこれまでのibisホテルに比べて綺麗で部屋も広いです。
2つ日間快適に過ごすことができました。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

テレビは薄型テレビ。
日本語のチャンネルはありませんでしたが
いろいろな言語のチャンネルを見ることができます。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

バスタブはなくシャワーだけです。
これだけでも十分です。
あまり多くを求めても仕方ありません。


Hotel ibis Leiden Centre 滞在記

これはホテル部屋からの早朝の眺め。
部屋が5階だったので結構良い眺めでした。

清潔で立地も良いので、Hotel ibis Leiden Centre
オススメです。是非。