子供連れならオススメ、遊び場のあるカフェ Fonk@スヘフェニンゲン オランダ

5月の頭にオランダ旅行中に立ち寄った
スヘフェニンゲン。

北海に面したこの街にはオランダで人気の
ビーチが広がっています。

この日はとても天気も良くて暖かかったので
多くの人たちが水着に着替えてビーチで遊んでいました。

我々はここまで暖かくなるなんて予想していなかったので
水着を持ってきておらず。現地人のようには遊べなかったですが
ここで入ったカフェには子供ように遊具が用意してあったので
うちの息子さんは息抜き出来たようです。

この日は本当に快晴で、ビーチにあるこのカフェのテラス席にいるだけで
最高の気分でした。

ここに入る前に軽く食事をしていて
別にお腹は空いていなかったのになぜか頼んでしまった
クロワッサンのサンドウィッチ。
特に美味しかったわけではないので、オススメはしません。
普通でした。

この天気とこの雰囲気の中でいただくビールは格別です!
ずっとここにいてもいいかなという感覚に陥りました。

奥さんが頼んだのは最近彼女がはまっている
ラドラービール。

これはオランダのビールメーカーBavariaのもの
ドイツでは見かけないので、こういう時に珍しいものをいただけるのは
ありがたいですね。

このBavariaビールはオランダでもハイネケンに匹敵するほどのビール会社だとか
日本ではあまり見かけませんね。オランダに来られてたらこちらのビールも試してみてください。

そして、最後のカプチーノをいただいて
次の目的地ユトレヒトに向かいました。
ここに2時間くらいいたと思います。
本当に気持ちの良いひと時でした。

次にまた行く機会があれば
水着を持って行って1日ゆっくりしたいですね〜!

死ぬまでに絶対に食べたい!ここは絶対に行きましょう!オランダでニシンサンドとかにサンド

オランダのデン・ハーグに滞在した後
ドイツに帰る前に立ち寄ったのがスヘフェニンゲン
オランダの夏の大人気の観光地。

北海ぞいに砂浜が広がっています。気持ちいいです。
北海は海の幸も豊富なので新鮮な海のさちをいただきましょう。




漁船も停泊してる港町のすぐ横にあるこのお店
新鮮な海の幸がいただけることは容易に想像できますね。

お店の前にはメニューがあります。
そしてその横にあった日本語の表示。

大漁と言う日本食を専門にしている業者さんがいるみたいですね
その業者さんが作っているお寿司をしたのお店で売っているみたいです。




そのお店に入ってみるとこのように
いろいろな魚介類が売られてます。
テンション上がりますね〜

ドイツではほとんど魚介類を見かけることはないのでね
日本人としてはやはり新鮮そうな魚介類を見ると
心が弾みます。

今回購入したのはこの時期の名物
ニシンのサンド
そして、カニのサンド。

ニシンを生で食べたのは初めてですが
これがとても美味しい!
臭みもなく、身もプリプリ。

これはオランダに来たら是非食べていただきたい!
チューリップとならぶオランダの名物だと私は思っています。

カニのサンドも美味しかったですよ〜
でもニシンの衝撃の方が大きかったので
ニシンを絶対に頂いて欲しいですね。

こちらはタコの酢の物
日本のタコとは食感が違うので
私には物足りない感じでした。
ちょっとネッチョリしていたので
日本の新鮮なタコのコリコリ感は感じられません。
タコは日本の方が美味しいかな。

このお寿司はオススメしません。
多分結構な時間冷蔵庫に入っていたのでは内でしょうか
お米はパサパサで日本の本当の寿司を知っている人には
食べられる代物ではありませんね。残念!!!
お寿司はもう二度と買いません。

海外の人にはお米の大切さがわかっていないように思います。
これをきちんと伝えていかないと日本食の偽物が海外でたくさんできいくでしょうね
今でももうすでにアメリカを中心に出来てきていますがね。。。
どうにかして欲しいですね。

早朝ラン@デン・ハーグ!オランダ 早朝ランニング デン・ハーグから北海まで

旅行中でも恒例の毎朝のランニング。
この日はオランダのデン・ハーグに滞在していたので
デン・ハーグから出発。

Google Mapで確認してみると
デン・ハーグの滞在していたホテルからからオランダの夏の人気の観光地
スヘフェニンゲンの北海のビーチまで約5キロくらいだったので
ちょうど良い距離だったので、北海までジョギング。

前日にも見学に行ったビネンホフの朝の景色ですが
逆光であまりよく見えませんね。

この日は本当に天気が良かったので
とても気持ちの良いジョギングができました。

途中にあった多分学校です。
なかなかいい雰囲気。

デン・ハーグから北海までの道のりは
良さげな家が立ち並ぶ住宅地。

そこを抜けていくとスヘフェニンゲンのシンボルで高級ホテル
Grand Hotel Amrâth Kurhausが見えてきました。
この建物の向こう側がもう北海です。

北海側から見たGrand Hotel Amrâth Kurhaus
こちらも逆光で建物がよくわかりませんね。

威厳のある立派な建物でした。
中に入る必要がなかったので今回は入っていませんが
次回来るチャンスがあったら中に入ってカフェでも利用してみたいと思います。

こういう景色を見ると
学生時代によく行っていたサンタモニカを思い出しますね〜

  

デン・ハーグまで戻ってきました。
ホテルの近くの運河の景色も綺麗でした。

そして、この日は天気が良かったので
ホテルの部屋からの景色も最高!

この日のランニングはこれでおしまいです。

子連れにオススメ美味しいルームサービス ホテル滞在記 Hotel Des Indes the Hague オランダ Starwood’s Luxury Collection Hotel

img_3760.jpg

子連れ旅行でちょっとした悩み事としては
レストランでの食事。

昼ごはんなどはすぐに済まして出かけていくのはまだ構わないですが
特に大人としては夕食はちょっとゆっくり食べたいなと思うのですが
子供はそんなんことはどうでもよくて、すぐにホテルに帰りたがったり
眠たくなってしまったりと、大人のやりたいようになりません。

そこで、オススメなのがホテルのルームサービス。
とても便利です。

お部屋の中でいただけが、子供が騒いでも大丈夫
眠たくなっても大丈夫、とても助かりました。

そして、そこそこ良いホテルであれば
食事も凝っているので、料理はもちろん美味しいです。

まずは、シュリンプの春巻きのスイートサワーソース。
これは側がサクサクで中に入っているエビもプリプリで
とても美味しかったです。

そして、オランダチーズの盛り合わせ。
オランダはチーズが有名なのでこれは欠かせません。
フルーツや蜂蜜と一緒にいただくチーズが美味しと言うことを
今回オランダに来て習いました。

そして、クラブサンドイッチ。
私はホテルのクラブサンドイッチが好きなので
ホテルに来たら結構いただきます。

パンの焼き加減がよくて、ちょうど良いサクサク感
美味しいですよね〜

そして、こちらはその日に飲んだワイン。
これが飲みやすくて、いい香りで美味しかったです。

子供と旅行していると、ホテルのルームサービスは
便利ですね。

周りのことをきにする必要もなく
子供も自由にできるので
子供にも大人にも良いのではないでしょうか
オススメです。

滞在記 Hotel Des Indes the Hague オランダ Starwood’s Luxury Collection Hotel


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

2016年5月、オランダのキューケンホフ公園に行った際に
フェルメールの有名な絵画が展示てある美術館
マウリッツハイス美術館に行くために滞在した町デン・ハーグ。

Starwood’s Luxury Collection Hotelに加盟している
デン・ハーグで最も由緒あるホテルDes Indesに滞在しました。

Starwood’s Luxury Collection Hotelのホテルに泊まるのは2回目
前回はベネチアのホテルダニエリ。

Starwood’s Luxury Collection Hotelのホテルは
それぞれのホテルが独自のアイデンティーを持って
運営されているので、チェーン展開されているホテルのように思えません。
それがStarwood’s Luxury Collection Hotelのホテルに泊まる
楽しみかもしれません。

このホテルはユニークな薄い黄色の建物で目立ちます。
でも、派手な黄色ではなく、上品な黄色なので
いやみは全くありません。
さすがに昔から多くのVIPを迎えてきたホテルの風格を感じさせませす。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

ホテルの回転ドアを入るとそこはまるで別世界のような佇まい。
落ち着いた上品な空間が広がっています。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

この廊下の先にはレストランがあります。
ここでいただけるアフタヌーンティーもとてもオススメです。
このホテルに来たら是非試してみてください。
Des Indes アフタヌーンティー

チェックインデスクの写真を撮るのを忘れてしまっています。
入り口を入って右側にチェックインデスクがあり
チェックインは座りながらできます。

我々が到着してすぐに行った時はまだ我々の部屋が用意できていなかったので
荷物を置いて、観光に行きました。

戻ってくるとお部屋が用意できたので
部屋に向かいます。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

お部屋は3階。
部屋までの廊下にはオランダと言えばチューリップ
チューリップの絵が廊下に書かれていす。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

部屋番号が書かれたプレートは陶器で作られていて
とても良い雰囲気を醸しだしています。

お部屋のベットはとても寝心地の良いベット
大きさも十分です。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

おしゃれな椅子とテーブルがお部屋の真ん中に置いてあります。

椅子に座っているくまさんは
ホテルから4歳の息子へのプレゼント。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

最近、多くのホテルで見かけるようにネスプレッソも置いてあります。
ティーセットもあります。

このティーカップにホテルのロゴが書かれていて
持って帰りたかったですが、それはやめておきました。

ここで飲んだ紅茶がとても美味しかったです
滞在される方は是非試してくださいね。

img_3686.jpg
Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

さらにちょっとした仕事ができるように
書斎もありました。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

バスルームも落ち着いて感じで
バスタブもあってラブリー。

アメニティはElemis、イギリスのブランドですね。
いい香りで私は結構好きです。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ 滞在記

お部屋からの眺めは最高でした。
天気も良くてより一層いい眺め。

スタッフの方々もとても親切で感じが良く
気分の良い滞在を楽しむことができました。
また、ハーグを訪れることがあれば
また是非泊まりたいと思うホテルでした。
ハーグに行かれるなオススメのホテルです。

ビネンホフやマウリッツハイス美術館にも
5分くらいで行ける本当に便利な場所にあります。

ホテルの周りにはレストランも多くありますが
雰囲気は落ち着いているのでとても良い感じです。
是非!

オランダ デン・ハーグ街歩き おすすめのチョコレート屋さんとスパーマーケット

オランダのデン・ハーグはアムステルダム、ロッテルダムに次ぐ
オランダで第3の都市で行政機関がこの街に集まっていて
首都機能は実質この都市がになっています。

その街の中心部に位置してひときは存在感を醸し出しているのは
ビネンホフ。

ビネンホフの敷地内に入ると中心部にあるのが
騎士の館。こちらは現在は国会議事堂として機能しています。

そのビネンホフのすぐ横にあるのが
マウリッツハイス美術館

フェルメールの有名な絵が展示されていることで有名な美術館です
我々がデン・ハーグに来たのもこれを見学するためです。

合わせてぜひデルフトにも行ってみてください。
絵とこの絵を描いたとされている場所を比べてみるのも
興味深い経験になると思います。

 

ビネンホフから少し歩いたところにある
綺麗なアーケード、アップルストアなどが入っていて
多くの人で賑わっていました。

 

そしてここにあったチョコレート屋さん
Hop en Stork Den Haagはおすすめです。
クオリティーの高い美味しいチョコレートを販売しています。

このカバンのチョコレートはかなり細かいところまで作り込んであって
感心するほどでした。ぜひ立ち寄ってみてください。

このすぐ近くに有るMarqt Hofwegという
スーパーマーケットもおすすめ。
お土産を購入するのに立ち寄っては如何でしょう。
我々もたくさんお土産をここで買いました。

美味しいチョコレート屋さんHop en Stork Den Haagの場所

おすすめスーパーMarqt Hofwegの場所

優雅で豪華な雰囲気の中で絶品ハイティーをいただく@Hotel Des Indes, a Luxury Collection Hotel, The Hague


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

オランダのハーグに行かれるなら
Hotel Des Indes, a Luxury Collection Hotel, The Hagueでの
ハイティーは外せません。

ハーグで最も格式と伝統のあるホテルで
これまでに多くの著名人がここに滞在しているそうです。

ここのハイティーは1800年代後半から続いており
かなりの歴史があります。
毎日午後2時から5時までの間にこのハイティーを
いただくことができます。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

この豪華な雰囲気の中でいただくハイティーは
オランダでの旅の思い出の一ページを飾るのに
ふさわしいでしょう。

スタッフの方々もよくトレイニングされているので
いなや思いをすることもないです。
さすがに5つ星ホテル。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

こちらは、4歳の息子用に頼んだ
フルーツの盛り合わせとオレンジジュース。

色合いが綺麗で、上品になれべられています。
見た目も美しく見るだけでも楽しめますね。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

そして、大人はハイティーをいただきます。
まずはティーカップとナプキンがセットあっぷされました。

そして、お願いしたシャンパンをいただきます。
この雰囲気の中で飲むシャンパンは最高です。
もう、これだけでも純分な感じです。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

シャンパングラスは本当に絵になります。
この雰囲気の中にあるとなおさらですね。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

まずは、冷製前菜の取り合わせが運ばれてきました。
どれもとても美味しい!!上品な味わい。
量もちょど良いかったです。

この紅茶もおいしかった。

イギリスでいただいたアフターヌーンティーより
私はこちらの方が好みです。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

そして、温かいお料理が提供されました。
これらも全て絶品です。

ハーグの最高級ホテルの名に恥じない
とても美味しいハイティーです。


Hotel Des Indes オランダ ハーグ ハイティー

そして、締めに甘いものに進みます。
これらのスイーツも全て絶品です。
甘さの加減もちょうどよく、美味しくいただくこおができました。

どのお料理も一口、二口サイズになっているので
いろいろなお料理を少量づついただくことができ
そして、どれも高いクオリティーで美味しいです。

オランダのハーグに来たら
観光の途中の休憩がてらに
こちらのハイティーをどうぞ。

ホテル内はとても落ち着いているので
ゆっくり休憩することができるでしょう。

場所もマウリッツハイス美術館やビネンホフから
すぐのところにあるので便利です。

ハイティーは人気があるそうなので
予約された方がいいみたいです。

ホテルのホームページはこちら

場所はこちら

意外に楽しい!大人も楽しめるオランダを25分の1にしたマドローダムはとてもおすすめ

デン・ハーグ滞在中に訪れたマドローダム。
ここが予想以上に楽しめたので紹介します。

デン・ハーグの観光地を調べたら必ずと言っていいほど出てくる場所が
ここマドローダム。

オランダの観光地が縮小されて展示されているだけの場所に行くことに
あまり興味を抱けなかったのです。

オランダに来ているのだから実際に行けばいいじゃないかと
思っていたので。。。

なので私はここに来るつもりは一切なかったのですが
奥さんと息子の押しでとりあえず行ってみることに。

するとなんということでしょう、とても楽しい場所だったのです
結局、閉園の時間までいることになってしまいました。

オランダのいろいろな場所が25分の1に縮小されて再現されています
それも結構忠実に再現されています。

空港や港などもかなり実物に忠実に再現されています。
自分が実際に行ったことがある場所があるとかなりテンションがありがります。

スキポール空港の荷物を運ぶ様子なども見ることができます
空港を利用したことがあっても自分がチェックインした荷物が
どのようにハンドリングされているかは見たこことがないでしょうから
こういうところが見れるのもこういう施設の良いところではないでしょうか。

子供もが楽しめる工夫も施されています。
港の展示場所では、コンテナを運んで船にのせる操作を体験できるところや
子供たちが遊べる遊び場なども用意されているので
子供たちが飽きることはないともいます。
少なくともうちの4歳の息子は帰りたいとは一切言いませんでした
明日もここに来ようと言ったくらいです。

オランダはそこまで大きい国ではありませんが
実際にここに展示されている場所を回ろうと思えば
それなりに時間がかかるともいます。

ここで見て行ってみたいと思える場所があれば
実際に行ってみるのもいいかもしれませんね。

オランダにも魅力的な場所がたくさんあることが
ここに来たらわかります。

アムステルダムだけ行って帰ってしまうのは
もったいないですね。

今回の旅行で結構オランダが好きになりました
街並みもきれいで、人も結構親切でした。

デン・ハーグでこのマドローダムに向かう際に
トラムに乗ったのですが、クレジートカードで切符を買えるだろうと
現金を全く持たずに乗り込んだのですが
なんと、現金のみ!

運転手さんがとても親切な人で、大人二人、子供一人
マドローダムまで乗っても良いよと言ってくれたのです。

すると次の駅で、切符チェックの人たちが乗ってきました
切符を持っていなかったら罰金を払わないといけないはず
すると運転手さんが我々のことについて彼らに説明してくれて
「帰りはちゃんと買ってね」と何もなしで終わったのです。
本当に感謝!これで我々はオランダにとても愛着がわいたのは言うまでもありません。

よくできています。

ここを訪れる前に立ち寄ったデン・ハーグの建物もあります
実際見たところが観れるのはテンションが上がります。

右側の写真の黄色建物は我々がデン・ハーグで滞在していたホテルで
ここに展示されているなんて本当に感激です。

私は全く期待せずに行ったので余計に楽しむことができました
もしデン・ハーグを訪れたら是非行ってみてください。
お子さんがいるのであればなおさらおすすめします。

休憩にぴったり マウリッツハイス美術館訪問の前に立ち寄ったカフェ Café restaurant Leopold

ハーグのホテルにチェックインした後
ここにきた一番の目的マウリッツハイス美術館訪問
この日は朝からデルフトの観光をしてバーグに着いたので
これまでまともにご飯を食べていなかったのもあり
美術館ほうもんの前にちょっと休憩することに

そこで選んだがのCafé restaurant Leopold
マウリッツハイス美術館のすぐ前に大きな広場がり
その周りにレストランやカフェが立ち並んでいます。

うちの4歳の息子の直感に期待して
こちらのお店で軽く食事をしてから
マウリッツハイス美術館に向かうことに

奥さんが頼んだのはベルギービールで有名なヒューガルデンのRadler
レモンとライムの混ざったビールです。
これがすっきりしておいしかったです。

そして私は赤ワインをいただくことに
お味は忘れてしまっていますが、悪くなかったです。
そして、息子さんはオレンジジュースを。

そして、頂いたのはチーズの盛り合わせてとスープ。
このスープが美味しかったですよ。
是非、こちらに伺ったらこのスープをいただいてください。

さすがにオランダ、チーズはもちろん美味しかったですし
いろいろな種類のチーズをいただけるのと
チーズに蜂蜜がとても合うことを今回のオランダ旅行での
新たな発見になりました。
チーズに蜂蜜はとても合いますよ。
是非、試してみてください。

場所はこちら