死ぬまでにみたい美しいヨーロッパの夜景 ドナウ川の真珠ブダペスト

ハンガリーの首都ブダペスト
この街はその美しさでも有名で
ドナウ川の真珠と称えられています。
そして、この美しい街は世界遺産にも登録されています。

特にこの街の美しさが際立つのは
日が暮れて町がライトアップされてから
是非夜の街をあるいてください。

 

ブダペストのレトロな路面電車と
美しい夜景はとても綺麗です。
セーチェーニ鎖橋との2ショットは見逃せません。

 

セーチェーニ鎖橋はブダペストのに架かる橋で
一番美しいと言われている橋で
この街のシンボルの一つでもあります。

1800年代に建設され、戦争などで破壊されましたが
再建され、今の美しいブダペストの景色を作る
大きな役割を担っています。
この橋なしにはブダペストの景色は考えられないですね。

プダとペストがまだ別々の都市だった時に建設され、
この橋がブダペスト誕生の一端を担ったとも言われています。

ドナウ川右岸でひときは大きな存在感を放っているのは
もちろん王宮の丘の上にある王宮でしょう。
ネオバロック様式の美しい建物です。

 

王宮の丘からみたセーチェーニ鎖橋もとても美しい!

 

王宮から少しはなれた場所にマーチャーシュ聖堂があります
この聖堂も美しいくブダペストの美しい景観を形造っています。
この聖堂の屋根のタイル模様がとても印象てきでした。

 

そして聖堂のすぐ横に漁夫の砦がります。
中世の漁業組合が王宮を守護していたためにこの名前がつけられたとか。
この建物の雰囲気はどこかヨーロッパ風ではなく
どこか別の国来たような気持にされます。

 

漁夫の砦からとてもきれいに正面に見える
大きな威厳を放つ建物はハンガリーの国会議事堂
ドナウ左岸の象徴的な建物の一つです。

 

セーチェーニ鎖橋を渡って、左岸に戻りホテルに戻ります。
ブダペストの夜景本当に美しいです。
是非、ブダペストの夜景実際に見てください。
写真では伝わりきらないですね。

ブダペストの絶景を楽しみながら美味しい食事とワイン!Corsa Restaurant and Terrace@インターコンチネンタルブダペスト

ドナウ川の真珠と言われるブダペストの町の美しさが
真価を発揮するのは夜です。

街歩きを一通り終えるともう日が暮れてきました
夕飯をいただくレストランに選んだのは
Corsa Restaurant and Terrace@インターコンチネンタルブダペスト
目の前の丘に宮殿が見える絶好のロケーション
天気も良く暖かかったのでもちろんテラス席をお願いします。

真正面に宮殿が見える良い席に案内してくれました。

席に着くとまずは飲み物をきかれましたので
ハンガリー産の赤ワインをお願いします。

だいぶ辺りは暗くなってきましたが
夜景がどんどんキレに見えてきました。

 

美味しい地元のワインとドナウ川の真珠はとてもよく合います。
これだけでも十分にここに来たかいがあります。

ワインと美しい夜景。絵になりますね~!

オーダーしたお料理が出てくるまでに
パンが運ばれてきました。

このパンもとても美味しかったので
料理で出てくるまでにすべていただいてしましました。
そして、おかわりしてしまいました。

エビのシーザーサラダをお願いしたのですが
ここのシーザーサラダはこれまでいただいた中で一番美味しかった!
このエビもぷりぷりで最高!

この景色と美味しいお料理そして地元のワイン
最高ですね!

是非この夜景をみながら美味しいお料理とお酒を楽しんでください。
最高の旅の思い出になること間違いなしです。

場所はこちら

おすすめホテル@ブダペスト 豪華な貴族の館でスタッフがとても親切丁寧!Hotel Nemzeti Budapest, MGallery by Sofitel

今回のブダペストの滞在で利用したのは
Hotel Nemzeti Budapest, MGallery by Sofitel

MGallery by SofitelはAccor Hotelsグループのブランドの一つで
チェーン展開しているブランドにもかかわらず
それぞれのホテルが独自の個性を発揮していて
同じブランドのホテルに泊まっても
毎回違うブティックホテルに泊まっている感じがします。
最近の私のお気に入りのブランドです。

今回ブダペストで滞在したのもこのMGallery by Sofitel

 

ホテルに入ると綺麗で清潔なロビーが
宿泊客を迎えてくれます。

置いてある調度品や飾ってあるお花などもいい感じです。
貴族の館に迎え入れらたような感覚に陥ります。

 

階段も豪華で、
ここを歩いていると貴族になった気分がします。

 

この階段が気に入って
結構何枚も写真を撮ってしまいました。

 

いい感じですね。エレベーターも
もちろんありますが、階段を利用しました。

ここのスタッフさんはとても親切で丁寧な対応でした。
チェックインした後、私をエレベーターに乗せると
ボーイさんは階段で先回りして私が乗ったエレベーターの前で待ってました
そして、部屋まで案内してくれて、部屋このことなど色々と説明してくれました。
さらに荷物は私が出かけている間に部屋に運び込んでくれていました。
ここまでの対応はこれまでMGallery by Sofitelに色々と泊まっていますが
やってくれたところはありませんでした。

 

お部屋も綺麗で清潔です。
最近リノベーションが完了したらしく
設備もとても新しく、快適に過ごせました。

 

ダブルの部屋が埋まってしまっていて
シングル2台の部屋でしたが、十分です。

 

クローゼットも十分な広さがあり
問題ありません。

 

バスタブ付きのお部屋をお願いしたので
きちんとバスタブがありました。

アメニティーは歴史のあるフランスのLANVINが使われていました。
こういうアメニティーにもこだわりがあり
MGallery by Sofitelではそれぞれのホテルが
それぞれに選定したブランドを提供しています。

ここのホテル本当におすすめです
ブダペストに来る際にはこちらを検討してみてください。

場所はここ

宮殿のような温泉セーチェーニ温泉 (Széchenyi Gyógyfürdő )に行ってみた@ブダペスト ハンガリー

今回のブダペスト旅行で是非行きたいと思っていたのがここ
宮殿のような温泉セーチェーニ温泉 (Széchenyi Gyógyfürdő )

ハンガリーは実は結構な温泉国家で
その歴史も古く2000年位以上と言われているらしいです。

そのハンガリーの首都ブダペストにも多くの温泉があり
その中でも有名なのがこちらの
宮殿のような温泉セーチェーニ温泉 (Széchenyi Gyógyfürdő )
ブダペストに来たらここを逃すわけにはいきません。

セーチェーニ温泉 (Széchenyi Gyógyfürdő )は
ブダペストの市民公園の中にあり
市民公園の入り口にはこのようなモニュメントがあります。
ヨーロッパの都市という感じですね。

この公園の中に入ると早速池があり
その奥にお城があります。
なかなか趣のある景色です。

日本でいう大阪城公園みたいなもんですかね~
多くの人たちの憩いの場になっているようでした。

このお城の前をそのままずっと公園の奥に入っていくと
見えてきましたセーチェーニ温泉
温泉だと言われなければ宮殿だと思って見過ごしてしまいそうです。

人が並んでいたのでこちらが入り口かと思いきや
違うらしく、この先をいった裏側に本当の入り口がありました。

キャッシャーで料金を払って中にはいると
このような感じの廊下のなっています。
温泉とは思えないですね。
客船のような感じです。

この下の階、地下に脱衣所がありました。
そこで水着に着替えて早速温泉に向かいます。

日本の温泉ほどお湯の温度は高くないので
ゆっくり長時間入っていることができます。

色々な温度設定のお風呂がありますが
もっとも高いものでも40度は行ってないです。
どれもぬるめで、冷たく感じるものもありました。
ドイツの温泉施設と同じですね。

ここで特に有名なのはお湯につかりながら
チェスをうっている風景ですが
本当にやっていました。
写真はないです。ごめんなさい。

本当に宮殿のようですね~!
ここではビールなどのお酒も売られていて
お風呂にはいりなが飲んでいるひともいました
お湯が熱くないので、のみながら入っても大丈夫なんでしょうね。

そして、この正面の大きな浴槽はプール、浴槽ではないですね。
ここは本気で泳ぐ人用です。帽子がないと泳げないので
私は泳ぐことができませんでした。
知っていたら持って行ったんですがね。残念でした。

 

こんな雰囲気のなかで2時間ほどゆっくり
ぬるいお湯につかってゆったりできました。
私には日本の温泉は暑すぎてすぐに出たくなるので
ヨーロッパの温泉のほうが肌に合っているかもしれません。
ここなら何時間でもゆっくりつかっていられそうでした。
ブダペストに来たら是非こちらで是非ヨーロッパの温泉文化を味わってください。

場所はここ

フォアグラと貴腐ワインの相性が最高!ÉS Bisztró@Kempinski Hotel Corvinus Budapest

ハンガリーのブダペストにやってまいりました。
フランクフルトから約1時間半のフライトで
ブダペストの市内に着いたのは大体お昼の少し前
滞在するホテルに荷物を預けて、まずは
お昼ご飯にすることにしました。

ブダペストで最初にいただいた食事はこちら
ÉS Bisztró@Kempinski Hotel Corvinus Budapest
ブダペストにある高級ホテルケンピスキー内にある
カジュアルスタイルのレストラン
ケンピスキーに入っているレストランなので
大丈夫だろうということでふらっと入ってみました。

この日はとても天気がよく気持ちよかったので
もちろんテラス席をお願いします。
カジュアルスタイルのレストランとはいえ
さすがに高級ホテルに入っているレストランだけあって
対応はしっかりしています。

まずは赤ワインをいただきます。
もちろんハンガリーワイン!
ハンガリーは言わずと知れたワイン産地で
ヨーロッパでは有名らしいです。
このワインも美味しかったです。

 

天気の良い日にテラス席で
昼間からワインを飲めるなんて最高ですね~!
本当に気持ちよかった!

 

ハンガリーは実はフォアグラの産地
フォアグラが有名なんです。
フォアグラ好きの私としては絶対にはずせません。

もちろんフォアグラを前菜に頼みました。
するとスタッフの方が持ってきてくれたのはこちらのワイン。

このワイン世界三大貴腐ワインの一つトカイワイン
フランス国王ルイ14世はこのワインを
「国王のワイン、ワイン王様」と称したそうです。

そして、フォアグラとこのトカイワインを一緒にいただくのが
ハンガリー風だそうで、もちろんいただきます。

フォアグラは臭みもなくあっさりしていてとも美味しい
さらにこの貴腐ワインがフォアグラの油と相性抜群で
貴腐ワインのすっきりした甘さと香りがフォアグラとベストマッチです。
ハンガリーにきたら是非試してみてください。
フランスで散々フォアグラをいただいてきましたが
この組み合わせはフォアグラの新たな楽しみ方を教えてくれました。

そして、サイドに添えつけのブリオッシュも美味しかったです。
ハンガリーは食もいけますね。

こちらのサラダも美味しかったですが
フォアグラの印象が強すぎて、よく覚えていないです。

カジュアルでお値段も手ごろにもかかわらず
スタッフさんの対応もしかっりしているので
お薦めのレストランです。
家族連れもたくさん来ていいたので
子供がいても安心して食事できますよ。

場所はこちら

パリに来たら絶対食べて欲しい パリのB級グルメ ファラフェル

パリの4区にマレ地区があります。
おしゃれなお店が多く人気の地区らしいですが
私にはここはパリが誇るB級グルメの聖地です。

このマレ地区のロジエ通りに
私の大のお気に入りパリが誇るB級グルメファラフェルのお店が
所狭しと並んでいます。

ここの有名店といえばL’As du Fallafel
確かにここのファラフェルは美味しいですが
いつも観光客ですごい人数が並んでいるので
並ぶ気にはなれません。
(お前も観光客やろ!と言われそうですが)
それはさておき。

この通りに両サイド所狭しとファラフェル屋さんが並んでいるので
勇気がある方、並ぶの嫌いに方は近くのファラフェル屋さんで購入してください。
L’As du Fallafelのものよりも美味しいファラフェルがいただけるかもしれません。

私はもちろんL’As du Fallafelのファラフェルをいただいたことはありますが
ここのものより、近くのお店のものの方が美味しいと思っているので
ここに来たら、周りのお店のものをいただくようにしています。

そして、今回いただいたのは
同じ通りにあるChez Hanna

お客さんがそこそこいたのと
お店が可愛らしくて良さげだったので
ここにしてみました。

 

お持ち帰りの場合は
こちらの外のカウンターで頼みます。

これらの野菜がたっぷりと
ファラフェルの中に詰め込まれます。
ファラフェルは野菜ばかりなので
旅行中は野菜が不足するので、
とても重宝します。

ここのファラフェルもとても美味しい!
L’As du Fallafelに並ぶ必要はありませんよ!
周りのお店でぜひ食べてください。
旅行者は時間がないので、一つの場所で長時間並ぶのは
時間が持っていないです。

L’As du Fallafelが全然並んでいなかったら
こちらのものを試したらいいと思いますが
長蛇の列を並んでまでいただく必要はないと思います。
(もしどうしてもL’As du Fallafelで食べたいなら
開店直後は全く並んでいないので、開店直後狙ってください)
ここより美味しいファラフェルはすぐ近くのお店でいただけますから。

最近の私のお気に入りのファラフェル
ぜひパリでいただいください。
ドイツでもファラフェルはいただけますが
やはりパリのものが美味しいです。
さすがに食の都と言われるだけあります。

場所はここ

パリでも最高ランク かなり美味しい理想的なクロワッサンがいただける! Boulangerie bo

ここのクロワッサンは美味しかった!
これまでかなりの数のパン屋さんでクロワッサンをいただいてきていますが
ここのクロワッサンは最高ランクです。
今のところ私の中ではパリで一番のお気に入り。(世界で一番かも)
また是非行きたい。

お店の場所はパリの新オペラ座、オペラバスティーユの裏手にあります。
メインの観光地からは少し離れていますが、ここに行くために行く価値はあります
ついでにPlace de la Bastilleを見学していったらどうでしょうか。

 

お店の中は至ってふつうのパリのパン屋さんのつくり
結構な年季がたっているような雰囲気で
長年こちらでビジネスをされてきたのでしょう。
最近のオシャレなパン屋さんとはすこし雰囲気が違います。

店内はそれほど広くはないですが
ほとんどの人が持ち帰りしてるので
お店がそれほど混むことはなさそうです。

いただいたのはもちろんクロワッサン。
このクロワッサンは私が思い描くほぼ理想のクロワッサン。
外はサクサク、中はしっとり、一口食べるとバターのいい香りが口一杯に広がります。
この3つを満たしているクロワッサンにはパリでもなかなか出会えない。
ここのものは理想的です。是非、一度足を運んでみてください。

場所はここ

何もかもオリジナル パリジャンで賑わう美味しいビオパン屋 Chambelland

パリにきて楽しみなのはパン屋めぐり
パリにくると時間が許す限り多くのパン屋を回ります。

今回訪れたこのパン屋さんChambellandは
グルテンフリーの小麦粉を使用し、その小麦粉も自家製
その小麦粉を作るミルまでオリジナルというユニークなお店
本当にこのお店でしかいただけないオリジナルのパンを作っています。
もちろんオーガニックでもあります。

店内も裸電球をロープでつるしてあったりと
ユニークではありますが落ち着く空間を作りだしてあります。
席数はそこまでないですが、この日も地元のフランス人が入れ替わり立ち代わり
ここのパンを買いに来ていました。

 

パリのパン屋さんはどこも同じように
ガラスのショーウィンドウの中にパンやケーキなどが並べられていて
店員さんにほしいものをお願いする方式です。

ここも同じですが、並んでいるパンが
他のパン屋さんとどこか違います。
四角いパンが多いですね。

パリのパン屋さんでは絶対ある
バゲットなどもなく、どことなくイタリアよりの
パンが置いてある感じ。

本当はクロワッサンをいただきたかったのですが
ここには売っていなく、チョコブラウニーをいただくことにしました。
これが濃厚なチョコレートにナッツが乗っていて
私好みのとても美味しいブラウニーでした。
ここにはまた是非来たいと思います。

他のパンやケーキ、サンドウィッチなども是非試してみたいです。
パリにお越しの際は是非こちらに立ち寄ってみてください。
ちょっと観光地から離れているのでわざわざ行く必要がありますが
行くだけの価値はあると思います。

場所はこの辺り

美味しい朝食がいただける! Hotel L’Echiquier Opéra Paris MGallery by Sofitel@パリ

以前パリに行ったときに滞在したホテル
Hotel L’Echiquier Opéra Paris MGallery by Sofitel
最近の私のお気に入りのAccor Hotelsグループの
MGalleryブランドのホテルです。

某口コミサイトでもかなり高評価を得ているホテルで
私もここのホテルは気に入りました。
場所も悪くなく結構どこにでも便利に行ける場所です。
パリにしてはこのクオリティーにしてはお手頃な値段だと思います。

 

朝食会場は一階のバースペースです。
南国風の雰囲気で結構広めのスペースが取られているので
広々とゆったり朝食をいただくことができます。

バーカウンターもなかなかオシャレで
南の国のプールバーにいるかのような雰囲気です。

結構広々としたスペースでいただくことができます。

やはりフランスに来るとパンが豊富なホテルはうれしくなりますね
ここもかなりの種類のパンがおいてありました。
そして、おいしかったです。ポイント高いですね!

フルーツもキレに盛り付けてあって
さらに種類も豊富でありがたかったです。

温かい食べ物ももちろん用意してあります。
これだけあれば朝食としては私には十分です。
パンが美味しかったのでそれだけでもかなりポイント高いです。

このクロワッサンも側はサクサク、中はしっとりフワフワで美味しかった!
そこらへんのパン屋でいただくより全然美味しかったですね~!

パリの滞在にはこちらをおすすめします。
是非ご検討を!

場所はこちら

どこに行くにも便利で快適なホテル Hotel L’Echiquier Opéra Paris MGallery by Sofitel滞在記

パリのホテルはとても高額になるので
いつもどこのホテルに泊まろうか検討するのが大変ですが
あまり安いところにすると色々な問題が起きるので
あまりケチるとお金以上の何かを失うことになるので
それなりの値段で良いところを探すのには苦労しますが
最近私がはまっていて、お勧めしたいのはAccor Hotelsグループの
MGalleryシリーズのホテル

MGalleryホテルシリーズは
チェーン展開しているホテルでありながら
それぞれのホテルが独自の色を出しているので
チェーンホテルにありがちな、どこのホテルに行っても
同じような作りであることがありません。
どこのホテルに行っても新しい発見があります。

そこで今回選んだのこちら
Hotel L’Echiquier Opéra Paris MGallery by Sofitel
フランクフルトからパリ東駅に到着して、徒歩十分くらいでこちらに着きました。

 

このMGallaryのロゴもシンプルでお気に入りです。

 

ロビーやお部屋の作りは超高級ホテルほどではありませんが、
それなりの高級感があって、シンプルで使いやすくツボを押さえています。
Accor Hotelグループの最高級ブランドSofitelが監修していると歌っているだけあります。

 

このレトロな感じのエレベーターも
なかなかイカしています。

 

このエレベーターを取り囲むように
階段が配置されています。

さすがにパリのホテルはそれほど広々としてはいないですが
こちらの廊下はまだ広い方です。

それではお部屋の方に入ってみましょう
部屋の真ん中にベットが配置してありのは
オーソドックスな作りです。

ベットの横のテーブルには
支配人からのWelcomeメッセージが置いてありました。

ベットサイドにいくつかテーブルが配置してあって
必要なものがベットから手の届く範囲に配置してあります。

 

ベットの正面に壁掛けの液晶テレビが配置してあって
ベットから寝たままテレビが見れるようになっています。

クローゼットの中にはバスローブや
お茶のセット、ミニバーなどがあります。

冷蔵庫の中身は水のみでたのものはありませんでした。
お茶のセットや最近人気のネスプレッソなどがあります。

 

バスタブはなくてシャワーのみでしたが
広々として浴室で、これだけあれば何も言うことはありません。

アメニティーはフランスの高級ブランドClarinsが使われていました。

 

地下にはジムもあって、設備的にはパリにありながら十分です。
パリのホテルでジムがあるところはなかなか見つけれないので
ここはパリの中心地にありながら充実の設備だと思います。

ぜひ、パリ訪問の際にはこちらのホテルをご検討ください。

場所はこちら