世界を楽しむSKYブログ!

当サイトにお越し頂きありがとうございます!管理人Yasuが体験した旅の素晴らしさをお届けします。参考になれば幸いです。

06 ドイツ旅行 06 ドイツ生活 06-09 Playmobile FunPark

レゴランドよりもおすすめ!プレイモビルの世界観を実体験できるプレイモビルファンパーク

投稿日:

世界中で大人気のプレイモビル

ドイツ発のおもちゃプレイモビルをご存知でしょうか?

プレイモビルはドイツの会社が開発販売しているおもちゃで、世界中で販売されているのですが、残念ながら日本では現在正規では販売されていません。いくつかの輸入業者からや個人輸入で購入することは可能です。以前は日本でも販売されていたようなのですが、撤退したようです。

このプレイモビルはドイツやヨーロッパの国々ではレゴと人気を二分する形で、おもちゃ屋さんなどでは大きな販売面積が取られています。

プレイモビルもレゴのように色々な世界観が展開されています。以前までは独自の世界観が展開されていましたが、最近ではゴーストバスターズとコラボしたりと、他の映画の世界観をプレイモビルで再現したりしているようです。

プレイモビルの人形の顔は目がパッチリしていてキュートなんですよね。レゴの人形の顔よりもかわいらしいですね。うちの奥さんはレゴよりもプレイモビルの方が好きらしいです。

そんなプレイモビルが本社のあるドイツのZirndorfにプレイモビルファンパークというプレモビルの世界観をそのまま実物大にした施設を作って運営しています。Zirndorfはニュルンベルクから車で30分くらいの所にある街です。

プレイモビルファンパークを楽しみつくした2017年

2017年は合計で10回以上プレイモビルファンパークに行きました。なかなかの記録ですね。別に近くに住んでいるわけではないのですが、自宅のあるドイツの街からプレイモビルファンパークまでは車で大体3時間くらいかかります。

行くときは大体泊りがけですね。定宿はこちら。とても便利で快適なホテルです。

ま、その理由は初めてプレイモビルファンパークに行ったときに息子が大いに気に入ったので、年間パスを購入したので、ことあるごとにここにきていました。

プレイモビルファンパーク年間パス

プレイモビルファンパークの年間パスは45ユーロ。入場して、一日遊んだ後に年間パスを購入した場合その日の入場料を割り引きしてくれます。入場料11ユーロ払って、一日遊んで、その帰りに年間パスを購入した場合差額の34ユーロ払えばよいことになります。

時期によって入場料が違うので、5回~7回入場すればもとが取れる計算になります。ニュルンベルクあたりに住んでいる方にはとてもおすすめですね。

さらにプレイモビルファンパークに併設されているショップでプレイモビルのおもちゃを購入すると10%オフになります。

プレイモビルファンパークはおとぎの国

この入り口からテンションあがってしまいそうですが、このようにプレモビルのおもちゃの世界観が実物大で再現されているのがこのプレイモビルファンパーク。

レゴランドやディズニーランドとは違って、乗り物に乗るタイプの施設ではありません。実際にその世界に入り込んで体を動かして遊ぶタイプの施設です。いくつか乗り物もありますが、それらも自分でこいだりして動かすタイプの乗り物で、絶叫マシーンなどの乗り物を期待している場合はここはおすすめできません。

この日はもう10月の中ごろで、少し寒くなり始めていたので、それほど並んでいませんが、夏場の気候の良い時期には入園前には結構な人がならびます。

入園前に並んでいると、プレイモビルのキャラクターが外に出てきてくれます。子供たちは大興奮です!

さあ、入園しましょう!入園するとすぐにプレイモビルのキャラクターたちが迎えてくれます。

工事現場の世界が再現されています。ここでは工事現場体験をしながら遊ぶことができます。

結構長い滑り台があり、滑り台の上部分はアスレチックになっています。

こちらはレストランや実際に発売されているプレイモビルのおもちゃなで遊ぶことができる施設HOB-centerの中にある遊び場です。

家の息子はさすがに飽きてしまっていますが、初めての場合はここの遊び場だけでも十分一日楽しむことができると思います。天気が悪くてもここで遊ぶことができます。

このようにお城や、海賊の船などが実物大で再現されていて、この中でプレイモビルのおもちゃで遊ぶことができるようになっています。

子供たちにとっては夢の世界ですね。大人でも初めてきたら興奮すると思います。

開園まじかは綺麗に並べられているプレイモビルのおもちゃですが、すぐに大変なことになります。

遊び始めると帰りたがらなくなります。

小さい子用のものも置いてあります。

ここが朝は朝食会場になっていて、一時間早く入場することができます。詳細はこちら

テーブルなども豊富に用意されていて、座れないということはなかったです。

結構な広さがあります。

ドイツでは誕生日会はとても重要なイベント、大抵の子供用の施設は誕生日会用の特別なプランがあります。もちろんプレイモビルファンパークでも誕生日会をすることができます。ここで誕生日会できたら楽しいでしょうね~!

外に行くと海賊船があります!

海賊の船長が待ち構えています!

縄の橋を渡って、船に乗り込むことができます。

まるたの船をこいだりもできます。

こちらは冒険

恐竜が待ちかえています。

インディジョーンズみたいですね。

恐竜はまだまだいます。

さらに別の場所にはアスレチックがあり。

巨大トランポリン

子供たちはトランポリン好きですからね~

ここは森の中の小屋をイメージした施設。

滑り台やアスレチック施設などがあって、こどもたちが走りまわっています。

森の中で遊んでいるイメージですね。

滑り台も結構な長さがあります。

そして、丘の上にはお城があります。

もう気分は王子様お姫様ですね~!

警察の施設もあります。

スピード違反を取り締まる警察がいます。

ここでパトカーのカートに乗ることができます。

この施設がプレイモビルファンパークでは一番人気があるので、日中には行列ができます。行列行っても長く待っても30分くらいです。朝一に行くと誰も待っていないので、好きなだけ乗ることができますよ。

牛小屋ですね。ここで牛を洗ったり乳搾りをする体験をすることができます。

ウエスタンの雰囲気の施設。

ウエスタン映画ではこのようなバーがよく出てきますよね~、ここでテニスボールを投げて瓶を倒すゲームをすることができます。

ここにもアスレチックがあります。

プレイモビルファンパークは本当に体を動かして遊ぶことができる施設なので、アトラクションの乗り物に乗るための待ち時間などがないので、子供たちは飽きることがありません。常に動き回って何かしらして遊ぶことができます。

こちらはパドルボートですね。

ミニゴルフもあります。こちらは別料金を払う必要があります。クラブとボールは無料で借りることができます。

家の息子は毎回やっていました。子供も大人も楽しむことができます。

プレイモビルファンパーク攻略法

入場したらまずPolizeiを攻めましょう、ここが一番混みます。それに朝一に行けば時間の制限がなく乗り続けることができます。
その次はパドルボート、ここも人が増えてくると並びますから、早めに行っておくと後で並ぶ必要がなくなります。

それ以外はもう自由に子供たちの行きたいようにすればいいと思います。

- プレイモビルファンパークのホームページ
- プレイモビルファンパークの口コミはこちら

場所はここ:

子連れにはぴったり!フランクフルト近郊の楽しいい遊び場情報

室内

- ドイツの室内遊び場がすごい!冬でも暖かドイツの室内遊び場 TiggolinoとmyZeilの上にあるHalligalli
- 真冬でも泳げる!フランクフルト市内にある室内プールRebstockbadに行ってきました。
- ここは子供たちのワンダーランド!マインツの室内遊び場Tobolinoはすごい!一日いても飽きません!

野外

- 子供にとっては天国!小学生低学年くらいまでのお子さんにおすすめ!1日まるまる遊べるとっても楽しいFreizeitpark Lochmühle
- 無料でリンゴ食べ放題!ドイツでリンゴ狩りに行ってきた!Obsthof Nickolaus
- マインツの無料の動物園Wildpark Mainz-Gonsenheim & Mainz Interkulturelles Festでお持ちつき
- Wiesbadenにある無料の動物園Fasanerie!無料で一日中遊べます。

フランクフルト空港の遊び場

- フランクフルト空港で子供を遊ばせるなら!子連れ旅行にぴったりフランクフルト空港の遊び場

子連れ旅行にはPlaymobile FunParkがおすすめ

- レゴランドよりもおすすめ!プレイモビルの世界観を実体験できるプレイモビルファンパーク
- ドイツで大人気プレイモビルが運営する何日いても飽きないPlaymobile FunPark
- 1時間早く園内に入れるPlaymobile FunPark 朝食バッフェはオススメ

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

こちらの記事もお勧めです



-06 ドイツ旅行, 06 ドイツ生活, 06-09 Playmobile FunPark

Copyright© 世界を楽しむSKYブログ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.