06-04 ランゲン

英国女王エリザベス2世が幼少の頃滞在していたドイツ ランゲンにあるSchloss Wolfsgarten

更新日:

IMG_0922

IMG_0912

ドイツのフランクフルトから電車で約30分くらいのところにある
街ランゲンに現在の英国女王エリザベス2世が幼少の頃滞在していた
宮殿があるのをご存知でしょうか?

ここはランゲンの街の中心地から自転車で20分くらいの走った
森の中にあります。

ゲートを通り抜けると、このような並木を通り抜けます。
IMG_0873

ここはとても自然が豊かなので
エリザベス女王も大自然の中で
元気よく遊ばれたことでしょう。

そして、この並木道を抜けると
宮殿が姿を現します。

IMG_0874

このような、噴水?のようなものもあります。

IMG_0875

宮殿の中庭はこんな感じでした。

IMG_0877

別の方向から

IMG_0878

中庭の中心には噴水があります。

IMG_0879

中庭を抜けてさらに奥の方に進んでいくと
エリザベス女王のために建てられた小屋があります
とてもかわいらしい感じに作られています。

IMG_0914

IMG_0913

この小屋の天辺には王冠が着いています。
女王のことを示しているんでしょうね。

そして、周りの柵には小鳥が付けられています。
可愛いですね。

IMG_0882

庭もありますが、ベルサイユ宮殿などの庭ほど
広大で整備されてはいませんが
なかなか良い感じになっています。

池の部分は日本の庭園が意識されているのか
灯篭のようなものが置かれていたり
もみじ植えてありました。

IMG_0899

IMG_0901

IMG_0902

IMG_0908

この宮殿は現在も住んでいるので
公開されるのは、5月特定の週末と9月の特定の週末だけです
もし、タイミングが合ってこの時期にフランクフルトにこられたら
是非、訪問してみてください。

彼らがほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける方法はこれ!

前回の記事で、新卒の大学生が200万円以上するシンガポール航空のスイートクラスでシンガポールニューヨーク間の旅をしたり、海外にはほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける人たちがいるこ ...

続きを見る






Booking.com

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

-06-04 ランゲン
-

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.