The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜

ドイツ在住の管理人Yasuが旅先(ヨーロッパ中心)で食したグルメ情報や滞在したホテルの情報など、Fellow Travelerの参考になるよう情報を書き残しています。質問等もお気軽にどうぞ。おまちしております!

当ブログのお薦め!

当ブログのお薦め!
Booking.com

04 オーストリア旅行 04-04 ウィーン 12 グルメ(世界中のおすすめレストラン、カフェなど) 12-05 オーストリア

【ウィーンカフェ巡り二軒目】ウィーンのデメルで有名なザッハトルテをいただく

更新日:


ウィーン デメル

2016年3月 ウィーン。
王宮の見学の後に立ち寄ったのはウィーンでも老舗のカフェデメル。
王宮の本当に目の前に立地しているので王宮見学に前や後にとても便利。
さすがにハプスブルク家王室御用達の洋菓子店に指定されていただけあって
王宮からとても便利な場所にあります。

王妃エリザベートもここのお菓子の大ファンだったということなので
使いの人たちが毎日ここに買いに来ていたのでしょうね。

デメルの歴史は1786年までさかのぼることができるウィーンでも指折りの老舗。
さらにホテルザッハとザッハトルテの販売権を争って
7年間裁判した事でもこの有名なウィーンの老舗の洋菓子店の名前をさらに有名にしました。
今ではデメルのものは「デメルのザッハトルテ」、
ホテル・ザッハのものは「オリジナルザッハトルテ」
として販売されています。

ザッハトルテ好きの奥さんに是非食べ比べていただきたく
今回のウィーン旅行でのマストビジットとなっておりました。

さて「デメルのザッハトルテ」はいかがだったでしょうか?

結果、私も奥さんもホテルザッハのものよりデメルのもののほうが好みでした
みなさんも一度両方食べ比べてみてください。確かに違いますよ。

お店に入るとすぐにお土産はお持ち帰り用ケーキの売り場があり
ここはいつも人だかりで混んでいますが、カフェで食べていく場合は
その先に進んでいくと


ウィーン デメル

ガラス張りになっている厨房で職人さんがお菓子を作っている様子が見えます。
この目の前に階段がありそこを登っていくとさらにテーブルがあるので
こちらでは落ち着いてケーキなどをいただくことができます。

 
ウィーン デメル

店内はシャンデリアがかかっていて高級感があり
落ち着いて赤と白のコーディネートで落ち着いた印象に仕上がっています。
ちょっとテーブルとテーブルの間が狭くて窮屈な印象でしたが
ま、それほど気にならない程度です。

まず、店員さんがドリンクのオーダーを取りに来てくれます
そのあと、右の写真に少し映っているケーキが入っているショーケースのところにいって
そこにいるお姉さんにどのケーキがいいか告げると紙をもらえるので
その紙を自分のテーブル担当の店員さんに渡すとケーキを持ってきてくれます。

店員さんはどなたも親切だった印象ですが
この日のケーキ担当の方はあまり機嫌がよくなかったみたいです。
ちょっと残念な感じの対応をされてしまいました。。。


ウィーン デメル

さてお待ちかねのケーキたちです。

奥さんは当然ザッハトルテをいただきます。
ザッハとの大きな違いはアプリコットジャムの入り方ですね
私はデメルのほうがアプリコットジャムの量がちょうどよくて
チョコの風味がより感じられてすきでした。

 
ウィーン デメル

そして、左が母親が頼んだミルフィーユのようなケーキこちらも
生地がサクサクで間のクリームもちょうど良い上品な甘さでとても美味しかったです。

右が息子が頼んだキャロットケーキ。キャロットケーキは彼の大好物です。
このキャロットケーキがまた大当たりでした。
キャロットの自然な甘さが癖になりそうな美味しいケーキ
周りをコーティングしている白い部分も甘そう見えますが
これが驚くほどあっさりしていていい感じ。

これまで食べたキャロットケーキで一番美味しいかったです
彼がいなかったら出会うことのできなかったケーキ。感謝!

そして、デメルと言えばもう一つ忘れてはいけないのが
これ

 
ウィーン デメル

アンナトルテ。
3代目当主のアンナ・デメルの名からとられたケーキ。
かすかな酸味とチョコレートの苦みと甘いが絶妙のハーモニーを奏でた
とても美味しケーキでした。是非。

デメルのお菓子は日本でもいただけるそうですが
現地でその歴史を感じることのできる場所でいただくのは
旅の楽しみの一つですね。

【ウィーンカフェ巡り一軒目】ウィーンに来たら絶対にはずせない本家ザッハトルテをいただく@ホテルザッハ

ウィーン カフェザッハ 2016年3月 ウィーン。 この日の朝食に選んだのはホテルザッハ このホテルはザッハトルテで有名はザッハさんが開業したホテルで ウィーンの老舗ケーキ屋さんデメルとザッハトルテの ...

続きを見る

お店のホームページはこちら
ウィーンのデメルの場所はこちら

ウィーンではカフェ巡りがおすすめ!ウィーンのカフェ文化を堪能しよう!

- 【ウィーンカフェ巡り五軒目】文化人たちに愛された歴史あるおすすめカフェ カフェセントラル(Café Central)@ウィーン
- 【ウィーンカフェ巡り四軒目】シェーンブルン宮殿の絶景が見えるグロリエッテにあるカフェ
- 【ウィーンカフェ巡り三軒目】ホテルインペリアルにあるウィーンいち優雅な雰囲気のカフェ Café Imperial カフェインペリアル
- 【ウィーンカフェ巡り二軒目】ウィーンのデメルで有名なザッハトルテをいただく
- 【ウィーンカフェ巡り一軒目】ウィーンに来たら絶対にはずせない本家ザッハトルテをいただく@ホテルザッハ

ウィーンのおすすめレストラン!

- ウィーンの絶景レストラン!ウィーン一の夜景を見ながらディナー@Sofitel Vienna Stephansdom(ソフィテルウィーンシュテファンスドーム) DAS LOFT
- ウィーンのオススメ&ウィーンと言えばこれ!絶品巨大ウィンナーシュニッツェルをいただく@フィグルミュラー (Figlmueller)
- ドナウ川の上にあるオシャレで美味しい大人気のレストラン!Motto am Flussでディナー

PR: 旅しながら稼ぐ!これで世界を自由に旅できる!
PR: €15クーポンゲット!Booking.comからの予約で次回使える€15がもらえる!


Booking.com

当ブログ一押しのクレジットカード!世界中のラウンジに無料で入れる!

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

こちらの記事もお勧めです



当ブログおすすめクレジットカード

ご存知でしたか?海外旅行好きは皆持ってる必須カード

エコノミークラスでもラウンジに入りたい放題!

搭乗開始までの待ち時間、優雅に静かなラウンジで
コーヒーやワインなんかを飲みながら時間を過ごしたくないですか?

『楽天プレミアムカード』なら
「年会費約4万円のプライオリティ・パスのプレステージ会員」
に無料で申し込むことができます。国内外900以上のラウンジに入り放題!

私が実際に楽天カードのプライオリティパスを使って入ったラウンジ

- 楽天カードのプライオリティーパスで入れるラウンジClub S.E.A.-SALA Leonardo@ミラノ・リナーテ空港
- 楽天カードのプライオリティパスで入れるAlmost@homeラウンジ@フィンランド ヘルシンキ空港 &フィンエア機内食
- 楽天カードのプライオリティパスで入れるエールフランスビジネスクラスラウンジ@ドイツ フランクフルト空港
- JAL エコノミークラス フランクフルトー成田 楽天カードのプライオリティパス ラウンジ@フランクフルト空港 第2ターミナル


-04 オーストリア旅行, 04-04 ウィーン, 12 グルメ(世界中のおすすめレストラン、カフェなど), 12-05 オーストリア

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.