Booking.com

07-09 アイ

シャンパーニュの聖地エペルネとアイの見どころを早朝ランで紹介。他では見れない絶景ばかり!観光客のいない観光地を見れるのはこの時だけ!

更新日:

morning run in EPERNAY and Ay

2018年の夏に訪れたエペルネ。

シャンパン好きの方ならこの街の名前はご存じでしょう。

世界最大のシャンパンメゾン モエ・エ・シャンドンのカーブがここにあります。

さらに英国王室御用達の「ポール・ロジェ」にビクトリア女王やナポレオンにも愛された「ペリエ・ジュエ」などがこの街に本社を置いています。

そんなシャンパンの聖地とでもいえそうなこの街にはその名もアベニュー・デ・シャンパーニュ(Avenue de Champagne)、シャンパン通りという名の道があります。

この道沿いに上にあげた有名シャンパンメゾンや他のローカルメゾンが軒を連ねています。

そして我々が滞在したのはこのシャンパン通りにあるシャンパンメゾンの一つChampagne A. Bergereが運営するホテルに泊まりました。

この貴族の邸宅のようなお部屋はとても快適でお薦めの宿です。

エペルネChampagne A. Bergere宿泊記 アベニュー・デ・シャンパーニュの中心部シャンパンメゾンの邸宅に泊まれるおすすめホテル

2018年の夏休みに訪れたシャンパーニュの街エペルネ そのエペルネでの滞在にお勧めしたいのがChampagne A. Bergere エペルネには世界中で愛飲されているシャンパンメゾンがカーブを構えて ...

続きを見る

そんな私が旅行中でも日課にしているのが早朝ランニング、もちろんエペルネでも走りました。

この記事ではエペルネからアイ村までの早朝ランの際に撮った写真でエペルネとアイ村の見どころを紹介します。

morning run in EPERNAY and Ay

ホテルを出たらすぐ目の前はアベニュー・デ・シャンパーニュ(Avenue de Champagne)

この道沿いには有名シャンパンメゾンが軒を連ねています。

こちらは英国王室御用達の「ポール・ロジェ」

1849年に設立された家族経営のメゾン、木樽を一切使用せずステンレスタンクのみで発酵させて製造されるシャンパンは「気品と優美」を合わせ持つ拡張高いシャンパーニュ。

英国の元首相チャーチルにも愛されたこのメゾンでは、その名も「サー・ウィンストン・チャーチル」というプレステージシャンパンを販売しています。

一度は飲んでみたいですね~

morning run in EPERNAY and Ay

エペルネから約4キロほどでアイ村に到着しました。

アイ村は9世紀フランス最高の「ピノ・ノワール」を生産する村と評価され、中世から王侯貴族が競って畑を入手しようとしてきた場所。

アイ村の畑は現在でも最高の「ピノ・ノワール」を生産する畑として、グランクリュに指定され、その畑には多くの有名メゾンの札が建てられています。

さらに007のシャンパンとして有名なボランジュやDeutzなど歴史の古い有名メゾンが多くこの土地に本拠地を構えている。

街並みも中世そのままの古い美しい街並みが残っています。とても小さな町なので歩いて十分回れます。

morning run in EPERNAY and Ay

こちらは町の中心地の広場。正面に市庁舎があります。

こじんまりしたかわいらしい市庁舎

morning run in EPERNAY and Ay

さすがシャンパンの街。大きな樽が置かれています。かなり古そうな感じ。

morning run in EPERNAY and Ay

アイ村の大聖堂。

石造りの重圧なつくり、歴史を感じさせるすたれ具合がとてもいい感じ。

morning run in EPERNAY and Ay

シャンパンメゾンDeutz

1838年にウイリアム・ドゥーツとピエール・ユベール・ゲルデルマンの二人によってアイ村に設立されたメゾン。

現在ではマライアキャリーの大好物クリスタルで有名なルイ・ロデレールの傘下に入り、さらに品質を向上させている。

パリの3つ星レストラン「タイユヴァン」のシャンパンを作っているといことでも品質の高さを伺うことができます。

morning run in EPERNAY and Ay

このような細い路地もとてもいい感じ。

石造りの街並みがかわいらしい。

morning run in EPERNAY and Ay

Ayalaは第二次世界大戦以前から英国王室とスペイン王室御用達業者

小規模なメゾンですが、その気品の高い味わいから世界中で高く評価されているシャンパーニュ。

【シャンパーニュ旅行記7】英国・スペイン王室御用達シャンパンメゾンアヤラで試飲!シャンパーニュ最高!

今回のフランス・シャンパーニュ地方の旅で 第二弾の試飲の場所として選んだのは メゾン アヤラ。 1860年、外交官の息子エドモンド・ド・アヤラが設立したメゾンで 甘口主流の時代、英国市場にブリュットの ...

続きを見る

morning run in EPERNAY and Ay

アイ村の丘にはブドウ畑が広がっています。

Deutzの区画

morning run in EPERNAY and Ay

この辺りの畑はほとんどが大手有名メゾンの畑になっていました。

morning run in EPERNAY and Ay

ここからの眺めが最高!

またここに戻ってこれて幸せ~!

morning run in EPERNAY and Ay

007のシャンパンとして有名なボランジュ

1829年アイ村に広大な土地を所有するヴィーレルモン伯爵と共にジャック・ボランジェによって創立。

現在も一族経営を続けており、独自のスタイルとクオリティを貫いています。英国王室御用達にも指定されています。

morning run in EPERNAY and Ay

アイ村の市庁舎

前に座っている人は?

morning run in EPERNAY and Ay

アイ村の”幻のシャンパーニュ”と言われているアンリ・ジロー

アンリ・ジローは380年と言う歴史あるメゾンですが、

少し前まで、王室やモナコ、イギリスの上流階級など一部の人たちのみが手にすることができていたシャンパーニュでそれが幻のシャンパーニュと言われている所以です。

【シャンパーニュ旅行記6】アイ村”幻のシャンパーニュ”アンリ・ジローで試飲体験!シャンパーニュ最高!

今回のフランスのシャンパーニュを巡る旅は 私が以前から憧れていた旅! そして、絶対にやりたいと思っていたことが メゾンでの試飲。 その第一弾がこちら アイ村の”幻のシャンパーニュ”と言われているアンリ ...

続きを見る

morning run in EPERNAY and Ay

アイ村を出てエペルネへ戻ります。

また絶対に来まーす!

morning run in EPERNAY and Ay

村と村の間は緑がいっぱいでのどかな風景が広がっています。

自然の中を走るはとても気持ちがいい!

morning run in EPERNAY and Ay

エペルネに戻ってきました。

morning run in EPERNAY and Ay

マルヌ川から見たChampagne de Castellaneのタワー

morning run in EPERNAY and Ay

マルヌ川に架かる橋からの見えれるエペルネのÉglise Notre-Dame

morning run in EPERNAY and Ay

エペルネの駅。

線路沿いにはシャンパンを出荷まえに貯蔵していそうな倉庫が並んでいます。

morning run in EPERNAY and Ay

シャンパーニュルートの案内板

morning run in EPERNAY and Ay

駅前にÉglise Notre-Dameがあります。

morning run in EPERNAY and Ay

Place de la Républiqueここから有名なシャンパン通りが始まります。

ドンペリで有名なモエ・エ・シャンドンの本社前に豪華な迎賓館があります。

一般の人は入れません。

一度はこのよな場所に呼ばれてみたいもんです。

【シャンパーニュ旅行記9】世界最大のシャンパン会社モエ・エ・シャンドンカーブツアー

アイ村での試飲と昼食を楽しんだ後、エペルネ村に戻りました。 アイ村での試飲の様子はこちらをどうぞ エペルネ村には世界で多分最も有名なシャンパン会社、モエ・エ・シャンドンのメゾンがあります。 モエ・エ・ ...

続きを見る

morning run in EPERNAY and Ay

こちらは「ペリエ・ジュエ」

1811年設立、所有する畑のほとんどがグランクリュ、その畑から生まれるシャルドネ主体を主体とした気品あるれる華やかなシャンパーニュを生み出しています。

ペリエ・ジュエと言えば特徴的なボトルデザイン、アール・ヌーヴォーを代表するガラス工芸作家“エミール・ガレ”の「アネモネ」、ボトルデザインに負けない華やかな味わいにシャンパンを送り出しています。

ペリエ・ジュエのベルエポックは一度は飲んでみたいシャンパンです。

morning run in EPERNAY and Ay

ホテルに戻ってきたころには結構明るくなってきましたね~

morning run in EPERNAY and Ay

こちらのホテルChampagne A. Bergereは快適で、観光にも便利な位置にありながら、夜はとても静か、とても快適に過ごすことができました。おすすめ!

エペルネのとっておきホテル

エペルネChampagne A. Bergere宿泊記 アベニュー・デ・シャンパーニュの中心部シャンパンメゾンの邸宅に泊まれるおすすめホテル

2018年の夏休みに訪れたシャンパーニュの街エペルネ そのエペルネでの滞在にお勧めしたいのがChampagne A. Bergere エペルネには世界中で愛飲されているシャンパンメゾンがカーブを構えて ...

続きを見る

最大50%オフ!フランスのレストラン予約ならこのサイト!

フランスのレストランが最大50%オフ!あなたの行きたいレストランも大幅割引やってるかも!フランスのレストランの予約ならこのサイトが絶対お得!私もこれまでに何度も利用しています。安心でお得。ここをクリック!

シャンパーニュで泊まりたいホテル

- ランスの最高級ホテルはここ!シャンパーニュで最高のおもてなし

- ミシュラン三ツ星レストランを要する現代的なホテル

- カリスマ醸造家がもてなす。シャンパーニュの真髄を体験できるホテル

- お忘れなく!Booking.comから海外ホテルの予約でANAマイルと楽天ポイントを貯める方法

こちらの記事も良く読まれています

- 世界最大のシャンパン会社モエ・エ・シャンドンカーブツアー

- 何かとおしゃれな空間ヴーヴ・クリコケーブツアー

- 世界最古のシャンパンメゾンルイナールのシャンパンカーブ見学

- エレガントで気品溢れるシャンパン テタンジェ(TAITTINGER)カーブ見学

- アイ村の”幻のシャンパーニュ”アンリ・ジローで試飲体験

- 英国・スペイン王室御用達シャンパンメゾンアヤラで試飲

- シャンパーニュの街エペルネでシャンパン試飲三昧

- アイ村 アヤラのフランス人担当者の超オススメレストラン Rotisserie Henri Ⅳ

- ランスにきたら絶対に行ってほしいLes Crayeresのバー La Rotonde

- ランスに来たら是非ここでランチをしてください@Le Jardin

- ランスで滞在したホテル Hôtel Mercure Reims Parc des Expositions

- エペルネの観光に便利なホテル Hotel ibis Épernay Centre Ville

お得に旅するためのちょっとしたコツ

お得!Booking.comからの予約でも楽天ポイントをためることができるんです!

海外ホテル予約の味方Booking.com 海外ホテルの予約の際にはどのホテル予約サイトをよく使いますか? 私がメインに使っているのはbooking.comです。 booking.comは世界中のホテ ...

続きを見る

これだけで寝れる!飛行機(長時間フライト)で睡眠をとる方法、これでエコノミーでも寝れるようになった!

最近ではほとんどなくなってしまいましたが、以前はよく時差の異なるアメリカやヨーロッパに日本から飛んでいました。現地についてからの時差ボケもそうですが、私が一番困っていたのが、機内での過ごし方、現地につ ...

続きを見る

ヨーロッパの鉄道チケットをお得にゲットするための3つの心得

鉄道の旅はとても楽しいですね。 私は電車の旅が好きです。乗ってしまえが気楽ですからね。 車窓からの景色もきれいですからね。 特にヨーロッパは大きな駅が町の中心地にあるので すぐに観光に繰り出すことがで ...

続きを見る






Booking.com

ご協力クリックありがとうございます。記事を更新する励みになります。

ヨーロッパランキング

-07-09 アイ
-

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.