めちゃくちゃ安いのに結構美味しいアルディ(ALDI)のクロワッサン

今回紹介するのは以前フランクフルトで知り合った日本人の方から勧められた
ドイツの格安スーパーALDIのクロワッサン。

これが安いの美味しいと教えていただいたので
初挑戦してみました。




まずALDIについて
ALDI(読み:アルディ)はドイツに基盤を置くディスカウントストアのチェーン企業。名前の「ALDI」は “ALbrecht DIscount”の略名。世界中に9000店舗以上で展開するボックスストアの最大手チェーン。全米でも1000店舗を超えている。

ドイツでは色々なところにあるので見かけたことがあるしとは多いと思います。

店内はこんな感じで、高級感は全くありません。
倉庫のような感じ、コストコよりはちょっとマシですが
あまり変わりませんね。

 

そして、こちらが今回いただくクロワッサンの自動販売機。
こちらのボタンを押すと下の口のところにクロワッサンが出てくるようになっています。
出てきてすぐの時はちょっと暖かいです。

 

そして、こちらが購入したクロワッサンとヌガークロワッサン。
クロワッサンは35セント、ヌガークロワッサンは55セント。
格安です。




普通にパン屋さんで購入すると、クロワッサンで安くて1ユーロ
ヌガークロワッサンではだいたい1、5ユーロくらいはします。

お味の方もこの値段でよくここまでやっているなと思えるお味。
なかなか美味しかったです。

お金をセーブしたい時にはオススメです。

美味しい!ストラスブールの有名お惣菜屋さんKIRNのレストラン

先日フランスのストラスブールに行ったときに
立ち寄ったレストラン KIRN

こちらは一階がお惣菜屋さんで二階にレストランがあります。

そして、パリのギャラリーラファイエットにも支店を持っているようです。
まえから気になっていたので今回試してみることにしました。

  

店内はなかなかシックで落ち着いた感じ。
店員さんは英語でも対応してくれました。

かわいらしい電気の傘。

子供用に頼んだジュース。
このジュース本当に美味しいです。
以前にパリのSolaに伺った時にも出てきたジュース。
とても美味しかったのでよく覚えていました。

Alain Milliat Orlienas
フランス産高級ワインのように、原材料の産地の選定や、製法にこだわった商品を開発いる
会社のようです。

ここのジュース本当に美味しいです。
是非お試しあれ。

私が頼んだのは本日のスペシャルから
牛ほほ肉の煮込み。

お肉がとてもやわらかくて美味し
添えつけのこの地方の郷土料理SPATZLE(スペツル)も
もちもちしてとても美味しい。

奥さんはアラカルトからサーモンのガレット。
こちらもサーモンのしたにひいてあるガレットがサクサクで
サーモンとよくマッチしていて美味しかったです。

私は本当はお昼のセットメニューを頼もうとしたのですが
店員さんに多いからメインを食べ終わってから決めたらといわれました。
確かに多くて、デザートまでは食べきれなかったです。

ストラスブールを訪れた際には是非。

お店のホームページはこちら
場所はこの辺り

フランクフルト空港で子供を遊ばせるなら!子連れ旅行にぴったりフランクフルト空港の遊び場

飛行機の旅行では数時間前に空港に行って出発時間まで待たないといけないので
子供にこの待ち時間をどのように過ごさせるかがいつも課題です。

そんな親の悩みをフランクフルト空港は遊び場所を作って解決してくれています。
結構立派な飛行機が設置してある遊び場で子供は大喜びで遊んでくれて
搭乗時間まで退屈せずに過ごすことができました。
ここはターミナル1の搭乗口A50番あたりにあります。




他にも下記の場所にあるみたいです
Terminal 1, Pier A, Level 2, near Gate A 50
Terminal 1, Pier Z, Level 3, near Gate Z 24
Terminal 1, Pier Z, Level 3, near Gate Z 50
Terminal 1, Pier B, Level 2, near Gate B 24
Terminal 1, Pier B, Level 2, near Gate B 44
Terminal 1, Pier C, Level 2, near Gate C 16

Terminal 2, between Concourses D and E, Level 4 public (Food Plaza, McDonald’s)
Terminal 2, Pier D, Level 3, near Gate D 1
Terminal 2, Pier D, Level 3, near Gate D 21
Terminal 2, Pier E, Level 3, near Gate E 4

待ち時間を楽しく過ごしてくれてのは良かったのですが
搭乗時間になると「行きたくないもっと遊びたい!」と言い出す始末。。。

そういえばヒースロー空港にも遊びがありましたね
関空にも簡易なものがありました。
イタリアの空港にはなかったですね。
空港での待ち時間は子供には厳しいですからね
もっと増えてくれると助かりますね。




早朝ラン@プラハ!世界遺産の街をほぼ独り占め プラハでも早朝ランニング

IMG_1149

私の日課はランニング。毎日約10キロ走っています。
仕事のある日は仕事が終わってから走りますが
休日は朝走りに行きます。

旅行に行く時は大抵休日なので朝走りに行きます
旅行中でもランニンググッツは必ず持っていきます。
そして、この早朝ランニングの醍醐味は
観光地にほとんど誰もいないこと。

昼間や夜には多くの人で賑わっている場所が
早朝にはほとんど誰もいない。

だから
有名観光地をほぼ独り占めできるのです。

IMG_1146

冬の間ですと、まだ薄暗い中走りに行きます。
だから、ライトアップがされています。
そして、誰もいません。

IMG_1147

そして、だんだんと日が昇ってくるにつれて
少しづつ明るくなってきます。

IMG_1148

なかなか幻想的ですね。
さすがプラハとても綺麗な景色を見せてくれます。

IMG_1150

冬場は夜中寒くなるので、霜が降りて朝方には地面が濡れています
そうすると石畳のヨーロッパでは地面がピカピカになって鏡のようになり
じめんにこのように街灯の光が映ってとても綺麗です。

IMG_1151

プラハ城の前まで登ってきました。
この辺りも綺麗ですね。

IMG_1153

日がかなり登ってきましたね。

IMG_1154

それではそろそろ帰ります。

IMG_1155

帰りにも同じ場所を通りますが
行きとはまた違う景色を見せてくれます。

IMG_1156

もうだいぶ明るくなりました。この時間頃になると人がだんだん出てき始めます
どこの都市に行っても感じているのですが中国の方々は朝早いですね。

この日も中国の方々が朝早くから観光していました。

特にプラハのような街並みがとても美しい場所では
早朝の観光はとてもオススメです。

昼間や夜とはまたちがう顔を見せてくれます。
是非お試しアレ。

プラハに来てここに行かないなんてありえない! 豪華な雰囲気で美味しい朝食がいただけるお勧めカフェ カフェインペリアル Café Imperial

IMG_1176

プラハで朝食をいただくなら

2015年11月プラハへ一泊旅行。
その時に朝食をいただきに行ったのがこちらの
カフェインペリアル Café Imperial

滞在しいたホテルから歩いてすぐの所にあった
とても有名なカフェ。

作家のフランツ・カフカや作曲家のレオシュ・ヤナーチェクなど
多くの文化人たちに愛された伝統あるカフェ

インペリアルカフェのフェフはチェコのセレブジェフ

チェコの有名シェフ・ズデネック・ポールライフさんがここのシェフです。
日本の川越シェフみたいな感じの人みたいです。

プラハのインペリアルカフェは料理だけでなく内装も豪華!

IMG_1175




そして、ここの売りは料理だけではなく
この内装の豪華さにあります。

1914年の建築当初から変わらない
アールヌーヴォーの美しい陶器製タイルやモザイクの天井は
一見の価値があります。

そしてその雰囲気の中で食事ができるのは
本当に贅沢なひと時です。プラハ滞在中にはぜひ。

IMG_1170 IMG_1169




我々はいつもお決まりのカプチーノとラテマキアート。
さすがにおいしかったです。

そして、こちらのカフェ。
スタッフの方がとても親切で感じが良い。
子供用に塗り絵を出してくれたりと
子供も退屈せずに過ごすことができました。

インペリアルカフェの料理はもちろん美味しい!

IMG_1171 IMG_1172 IMG_1174

そして、頼んだお料理はこちら

子供用にフルーツの盛り合わせ。
奥さんはパンケーキ
私はエッグベネディクト。

どれもとても美味しくいただきました。
特にチェコはフルーツが美味しかったイメージが
前日のホテルのバーでいただいたフルーツも美味しかった記憶が
フルーツが取れる国ではなさそうなんですがね。

そして、このカフェでは必ずトイレに行ってください。

プラハのカフェインペリアル Café Imperialお勧めです
プラハ滞在中には是非。

プラハの豪華で美味しいインペリアルカフェの場所はこちら

場所はこの辺り

ユトレヒト イタリア人も絶賛のエスプレッソが飲めるカフェ Coffee Comapny

先日立ち寄ったオランダのユトレヒトで
ちょっと休憩に入ったのがこちらのカフェ
Coffee Comapny

場所はユトレヒトの大聖堂からすぐのところにあり
観光にもとても便利。

観光途中のちょっとした休憩にぴったりです。

店内はシンプルなデザインで
天井が高くて解放感がありいい感じです。

ケーキやサンドウィッチもそこそこ種類があります。
どれも美味しそうです。

私が頼んだのはカプチーノとバナナケーキ
カプチーノはいい感じの模様を描いてくれています。
こういうのもなかなかポイント高いですね。

店員さんもみなさん親切で英語も話せます。

そして、このケーキも美味しかった。
甘さ控えめの自然な味のするケーキでした。
カプチーノも美味しかったです。

そして、〆にエスプレッソを
これが予想していなかっただけによりおいしく感じました。

一緒に行ったイタリア人も驚いていました。
美味しかったです。このエスプレッソならお金を払う価値があります。

窓からはユトレヒトの旧市街が見えて
すぐそこに運河が流れています。

さすがにすぐそこに大学があるので
店内には大学生らしき人たちがPCを持ち込んで長居している感じ
地元の人たちにも人気のようです。

オランダのエスプレッソはレベルが高そうです。
オランダではカフェめぐりもいいかもしれないですね。
こちらのカフェおすすめです。

お店のホームページはこちら

ベネチア 憧れのホテルダニエリ宿泊 さらにお部屋をアップグレードしてくれた! デラックスラグーンビューダブル宿泊滞在記


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

今回のベネチアの旅はちょっと贅沢して5つ星ホテルの
ホテルダニエリに宿泊することにしました。

ホテルダニエリはStarwood系列のラグジュアリーコレクションホテルにも加盟している
このホテルの建物はベネチアの名家ダンドロ家の宮殿でをれを改装して作ったのが
ホテルダニエリ。

もともと宮殿だっただけにホテル内はとても豪華。
ロビーに入っただけでテンション上がります。

そして、なによりこのホテルが有名になったのは
映画ツーリストに使われたこと。

ジョニーデップとアンジェリーナジョリーの共演でリメークされた映画ですが
その中で、アンジェリーナジョリーがパリからベネチアに移動して宿泊する設定になっているのが
このホテルダニエリなのです。

実際にはチェックインの際のシーンにここ
ホテルダニエリのロビーが使われているようです。
その他は別のホテルのように思います。

PIC_0018 PIC_0005
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

今回はとういうわけでちょっと贅沢しています。
通常であれば公共の交通機関を使う私ですが
どうしてもホテルダニエルまで水上タクシーで行って
横付けしてホテルのポーターさんに出迎えて欲しかったので
空港から水上タクシーで行きました。

ボート貸切です。ありがたい。
とても優雅な気分です。

PIC_0006
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

それでは行ってきます。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

30分程度のボートの旅を終えると
ホテルダニエリにつきました。

こちらはホテルの正面ですが我々はこちらからは入りません。
ホテルの横の細い運河にあるボートから直接ホテルに入れる入り口から入ります。

PIC_0049
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

ボートは絶妙のコントロールで
細い運河に入っていきホテルの横の船着場に横付けしてくれました。

すると、すぐにホテルからお出迎えの方が出てきてくれて
我々を船から降ろしてくれた後、荷物もさっと船から降ろしてくれます。

我々は何もする必要はありませんでした。
そして、チェックインです。

   PIC_0019 PIC_0022
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

ホテルの中に入ると異次元の空間が広がっています。
豪華なシャンデリアで飾られた空間。

アンジェリーナジョリーもチェックインした空間です。
テンション上がりますね。

息子はこの空間でトミカで遊び始めました
大理石の床に傷が入っていないか心配です。

PIC_0020 PIC_0021
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

こちらはチェックインカウンターの前にあるラウンジ
こちらで軽食やティータイムをすることができます。
とても優雅な空間です。

時間によってはピアノの生演奏をやっています。
我々も夜にワインを少し飲みにここで小一時間程度過ごしました
その時もピアノの生演奏を行っていました。
素晴らしい時を過ごすことができました。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

ベネチアングラスのシャンデリア。
美しい。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

そして、ホテルのスタッフの方の案内でお部屋まで向かいます。
途中に置いてある家具もシックで落ち着きがありいい雰囲気です。

 
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

今回、チェックイン時にお部屋をアップグレードしていただいたとつげれれました
そして、こちらがそのお部屋。

私が予約したのは一番お手頃なお部屋で景色はないもだったのですが
こちらのお部屋ラグーンビューのお部屋です。

公式サイトで価格を見てみるとラグーンビューのお部屋は一泊10万円以上しています。
私はspgのゴールド会員なのでそのお陰のアップグレードです。
これで年会費の元は取れました。ケチくさいですが。。。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

なんと、ウェルカムドリンクまで用意してくれているではありませんか
もう至れり尽くせり。嬉しい〜!!!

イタリアのスパークリングワイン スプマンテ。
美味しくいただきました。ありがたい!

さらにスーツケースはスタッフの方が部屋まで持ってきてくれました。
我々は何もする必要がありません。さすが5つ星ホテル。
サービスが違います。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

バスルームはとても広くて、総大理石造りで大きなバスタブもありました。
奥さんは夜、帰ってきてずっとバスルームでお風呂タイムでした。
リラックスできたようで良かったです。

  
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

バスローブがなんとも高級感を醸し出します。
そして、ホテルダニエリオリジナルアメニティー

  
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

トイレと洗面台も綺麗に掃除してあって
とても清潔です。

  
ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

そして、このお部屋の見所はやはり窓を開けると眼下に
ベネチアの絶景が見えます。

足元には運河の海が広がります。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

そして真正面にはサン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂
まさにベネチアのイメージそのままの景色が窓を開けるとすぐそこにあるのです。
なんとも贅沢な景色。人生のほんの少しの間この空間にいたことが本当に幸運でした。
本当にありがたい。


ベネチア ホテルダニエリ(Hotel Danieli) 滞在記

スプマンテでベネチアの絶景に乾杯!

ベネチアに行かれる際にはぜひこちらのホテルダニエリにお泊りください
強くお勧めいたします。素晴らしいひとときになること間違いなしです。
是非。

ホテルダニエリのページ

今回、SPGのゴールド会員のおかげでこのようにアップグレードしてもらえました
あなたもこの体験を自分のものにしてみませんか。

SPGアメックスに入会すると通常一年に10滞在か25泊以上しなければなれないゴールド会員に
SPGアメックスに入会したその日からなることができます。

そして、私からのインビテーションで入会すると
初年度入会から3ヶ月以内に10万円以上カードでお買い物するともらえる
ボーナスポイントの10,000ポイントを17,000ポイントにすることができます。
7000ポイントは約70万円くらいの価値があります。

ご希望の方は下記申し込みフォームに記入上送信ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

チェックを外すと送信できます。

ブリュッセル ピエールマルコリーニの絶品シャンパントリュフ

先日ブリュッセルに立ち寄った際に
立ち寄ったブリュッセルのピエールマルコリーにのお店。

こちらには2015年の一月に一度来たことがあり
その時に購入したチョコレートがとても美味しかった。
その中でも一番美味しかったのげシャンパントリュフ。
今回これだけを購入して帰ることに。

私はシャンパントリュフが大好物。
これまでいろいろなお店のものを購入して食べてきたが
ピエールマルコリーのシャンパントリュフが
今のところ最高だと思う。世界一と思っている。

口に入れたときのチョコレートの香りと
シャンパンの香りが絶妙に絡まりあって
最高の香りのハーモニーを口のなかで奏でてくれます。

15個入り。

  

今回はお気に入りのシャンパン、
ルイロデレールといただくことに

シャンパントリュフとシャンパンのハーモニー
最高!本当に幸せはひと時。

一緒に同じものを購入してイタリア人は
これを相当気に入ったようで、
次の日にすぐ食べてしまったよう。
次イタリアに帰るときにお母さんに買って帰ると言っていた。

ピエールマルコリーのシャンパントリュフ
是非、ご賞味あれ。絶品です。

お店のホームページはこちら

場所はここ

ブリュッセルで美味しいおすすめのワッフル@メゾンダンドア Maison Dandoy

先日ブリュッセルに立ち寄った時に
以前から行きたいと思っていたワッフルのお店
メゾンダンドア Maison Dandoyで
美味しいワッフルをいただいてきました。

お店の場所は
小便小僧からブランプラスに向かう道沿いにあります。
グランプラスからは本当に数秒のところにあるので
グランプラスに立ち寄ったさいはこちらにも
行ってみてください。

店内の様子。
シャンデリアがあってなかなかいい感じの雰囲気。
お土産用のお菓子も売っています。

ワッフルをオーダーすると
こちらのワッフル焼き器で温めて出してくれます。

私がオーダーしてのはブリュッセルワッフル。
シンプルに砂糖だけ。これが一番お店の味がわかります。
色々のせてしまうと、ワッフル自体の味がわからなくなりますからね。

ブリュッセルワッフルは四角い形の外はさくっくり中はふんわりの
軽いタイプのワッフル。

メゾンダンドア Maison Dandoyのワッフルは
本当にその通りで外はさっくり中はふんわりの
一口食べると口の中にバターのいい香りが広がって
美味しい!

こちらのワッフルおすすめです。
大抵のブリュッセルのガイドブックには載っているので
ここには是非行ってみてください。

私はテイクアウトにしてグランプラスの絶景をみながら
美味しワッフルをいただきました。最高!

以前、ガイドブックに掲載されている別のお店にいってみましたが
そちらはあまりおすすめできないですが、こちらはおすすめです。
是非。

お店のホームページはこちら
場所はここ

ブリュッセル世界遺産の世界一美しい広場グランプラス

先日、立ち寄ったブリュッセル。
あまり時間がなかったのでグランプラスだけ見て帰ってきた。

駐車場に車を止めてそこからグランプラスに向かう際
小便小僧の前で馬車に遭遇。

ヨーロッパの街並みにはこういう風景に合いますね~!

いつ来ても人だかりができている小便小僧。
今日の衣装は赤いジャケット?

小便小僧から歩いてすぐのところに
グランプラスがあります。

  

いつ来ても美しい。

  

ヴィクトル・ユゴーが賛嘆した理由がわかります。
夜に来るとライトアップされているので
こちらもおすすめです。

この日はとても良い天気で本当に気持ちよかった。