07-02 ストラスブール

ストラスブールの超新鮮なフォアグラがいただけるアルザス料理レストランWinstub Meiselocker

更新日:


フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

フランスのストラスブールは
ドイツとフランスの国境に位置し
これまでにドイツ領になったり
フランス領になったりした歴史から
二つの国の文化を混ぜた美しい街並みが残る
世界遺産に登録されている街です。

ここのシンボルはなんといっても
この大聖堂

ストラスブールには数えきれないほど来ていますが
この大聖堂はいつみても素晴らしいですね!

 

マルシェ・ド・ノエル


フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

この時はクリスマスの時期だったので
ちょうどマルシェ・ド・ノエルの時期
街中がクリスマス雰囲気いっぱいで
一年でも一番華やかな時期ですね。

ストラスブールはクリスマスツリー発祥の地とのこと
ここで見るクリスマスツリーや
マルシェ・ド・ノエルは貴重な体験ですね。
ありがたやありがたや!

そして、このマルシェ・ド・ノエルも
かなりの歴史があり1570年から続いているそう
フランスでももっとも歴史あるものだそう。

 

Winstub Meiselocker


フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

そんな、クリスマス雰囲気満載の
ストラスブールでランチを取ることにしたので
選んだレストランはこちらWinstub Meiselocker

もちろんレストランの中もクリスマス雰囲気満載
サンタクロースが飾ってあります。

口コミはこちらで確認。


フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

私はランチを食べないので
シャンパンだけいただきます。

この雰囲気の中でいただく
シャンパンは格別ですね。

冬の寒い時期にきりっと冷えたシャンパンを
温かい部屋で飲むのは何とも贅沢です。


フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

パンが運ばれてきました
かわいらしいパンのバスケットです。

 

フランス ストラスブール お薦めレストランWinstub Meiselocker

そして、こちらは一緒に行った方が頼んだ料理
ストラスブールはフォアグラの産地
是非、新鮮な臭みのないフォアグラ食べてみてください。
これまでのフォアグラのイメージが覆ります。

そして、シュクルート!
この料理を見るとドイツの影響を感じますね~
ですが、さすがフランス一ひねり加えてあります
ドイツの似たような料理とはこくが違います
味付けがやはり繊細で複雑です。

こちらのレストランWinstub Meiselockerは
大聖堂から近くて、美味しいく、値段もお手頃なので
お薦めです。是非!

場所はここ

旅費稼ぎに最適!ネットで簡単に10万円稼ぐ方法!

これは基本的に日本に住んでいる方なら誰でもできる方法で インターネットが使えて、 ある程度の継続的な収入がある方ならほぼ確実にできるはずです。 それでは、具体的にどうするか書いていきます。 それは、自 ...

続きを見る

彼らがほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける方法はこれ!

前回の記事で、新卒の大学生が200万円以上するシンガポール航空のスイートクラスでシンガポールニューヨーク間の旅をしたり、海外にはほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける人たちがいるこ ...

続きを見る

お得!Booking.comからの予約でも楽天ポイントをためることができるんです!

海外ホテル予約の味方Booking.com 海外ホテルの予約の際にはどのホテル予約サイトをよく使いますか? 私がメインに使っているのはbooking.comです。 booking.comは世界中のホテ ...

続きを見る

ご存知ですか?エコノミークラスでも空港ラウンジで優雅に過ごす方法を!

エコノミークラスでも空港のラウンジを利用する方法 空港のラウンジといえばビジネスクラスやファーストクラスの乗客専用の豪華で高嶺の花、特別な人だけが入室できる空間だと思っていませんか?実はそんなことはな ...

続きを見る




-07-02 ストラスブール
-

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.