25-05 グラナダ

スペインに来たら絶対に見たい美しすぎる世界遺産アルハンブラ宮殿 チケット購入と入場の注意点

更新日:

alhambra palace

スペインを代表する世界遺産の一つグラナダにあるアルハンブラ宮殿

グラナダの見晴らしの良い緑豊かな丘の上に建てられたのがイスラム建築の傑作アルハンブラ宮殿

レコンキスタで無血開城させたキリスト教国の王もその美しさに感嘆し、敵の建築物ながら壊さずに残したほどの美しい宮殿。

レコンキスタとは718年から1492年までの間の行われたキリスト教徒によるイベリア半島を再征服。

グラナダに来たらアルハンブラ宮殿を見ずに立ち去ることはできません。それくらいにの必見の場所。

アルハンブラ宮殿について

アルハンブラ宮殿はシエラ・ネバダ山脈の麓の古都グラナダの緑深い丘の上に立つ宮殿。アルハンブラとは「赤い城」の意味

宮殿と呼ばれていますが、外側は堅牢な城壁に囲まれていて、城塞の性質も備えていて、城内には宮殿をはじめ、貴族の館やモスク、市場、軍事要塞などが整備された城塞都市で、約2000人ほどが住んでいたと言われている。

この地に宮殿が築かれ始めたのは13世紀ごろ、もともとはこのような大規模な城塞都市そして建築されたのではなく、拡張を続けるうちに現在の姿に

1492年にグラナダが陥落してレコンキスタ完了でスペインでのイスラム文化が払拭されたが、アルハンブラ宮殿はその文化的価値が認められていた為、現在でも当時そのままの姿が残っている。その価値が認められ、1984年に世界遺産に登録されている。

イスラム建築の最高傑作とされる。その美しさから「イスラーム建築の華」とよばれることもある。特に「二姉妹の間」の天井の鍾乳石はその緻密さから、「蜂の巣」と呼ばれ世界最高の建築とたたえられることもある。Wikiより

一時期、衰退していたが、1832年に旅行記「アルハンブラ物語」がアメリカの作家ワシントン・アービングによって出版されると、再び脚光を浴びて多くの観光客が訪れるようになり、現在に至る。

アルハンブラ宮殿に行くなら事前チケット購入が絶対おすすめ!当日券は売り切れの可能性が高い!

アルハンブラ宮殿は世界的に人気の観光地の為、一日に入場量を制限しています。

ですから、毎日販売されれるチケットの数が限られています。

グラナダに行くと決めたら、航空券の購入の後、すぐにアルハンブラ宮殿の入場券を予約しておきましょう!

我々が行った日、チケットセンター前に着いたのが朝の8時15分ごろでしたが「今日のチケットは売り切れ」とアナウンスされていました。ちなみにチケット売り場は8時から開いています。

事前チケットの購入はオンラインか電話で可能。オンラインの場合、3~4か月先くらいの日付まで購入可能です。

この時ナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)への入場時間を選択します。

私はこちらのアルハンブラ宮殿公式サイトから購入しました。料金は14ユーロでした。

支払いが終了するとメールでPDFのチケットが送られてくるので、プリントアウトして持って行きましょう。

このプリントアウトしたチケットがあればチケットオフィスでチケットを発券してもらう必要はありません!

我々はチケットを発券してもらう必要がると思って、無駄にチケットオフィスまで行ってしまいました。

パスポートは必須!

オンライン予約の際にパスポート番号を入れる必要があります。

そして、入場の際にもパスポートを確認されます。

我々が行った日もパスポートを忘れた人たちが、入場を断られていました

パスポートは絶対持っていきましょう!

アルハンブラ宮殿までの道のり

alhambra palace

グラナダ市内からアルハンブラ宮殿までの行き方は色々あるようですが、

我々はゆっくり景色を見ながら行ける徒歩で行く事にしました。

こちらのサイトを参考にし、ヌエバ広場からゴメレス坂へ入るルートで行きました。

こちらはヌエバ広場に立つ美しいアンダルシア州の高等裁判所。

alhambra palace

ヌエバ広場から次第に道は登り坂になっていきます。

我々は8:30にナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)入場の予約をしていたので、ここを通ったのは8時頃、軒を連ねるお土産屋さんはさすがにすべてしまっていました。

alhambra palace

ザクロの門は1536年頃カルロス5世がたてさせたもの

alhambra palace

こらは街からアルハンブラへの防衛門としてつかわれていました。

ここからの坂は結構急なので、歩きやすい靴で来られることをおすすめします。

アルハンブラ宮殿内も結構歩くので、運動靴がおすすめです。

alhambra palace

ここら続く並木道の中、マイナスイオンたっぷりの中お散歩です。

alhambra palace

しばらく登っていくと、アルハンブラへの入口の一つである裁きの門の隣のカルロス5世の水飲み場(Pilar de Carlos V)に遭遇します。

alhambra palace

我々はオンラインチケットを持っていてもチケットオフィスに行って発券してもらう必要があると思っていたので、並木道沿いにさらに登って行きましたが、

ナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)へ入り口はここを通り抜けたところにあります。

alhambra palace

チケットオフィスまでの道中にも緑が一杯

車で、マドリッドから来る際に見ていた砂漠した乾燥地帯とは、まるで別世界が広がっています。

alhambra palace

こちらがチケットオフィス。

なども言いますが、オンラインチケットを持っている人はここまで来る必要はありません。

alhambra palace

チケットオフィスからナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)へ入り口に向かう際にはこちらの門を抜けていくのが近いです。

裁きの門まで下っていく必要はありません。

alhambra palace

ナスル朝宮殿(Nasrid Palaces)へ入り口前からのグラナダの景色

白い家が建っていて美しい

alhambra palace

ナスル朝宮殿、外側と内側はまるで別世界なのです。

alhambra palace

さあ、ついに入場です。

alhambra palace

ここでパスポートのチェックをされます。

パスポートを忘れた人が頻繁に出てきていました。

alhambra palace

ドキドキ!

「王は魔法を使って宮殿を完成させた!」

alhambra palace

まずはメスアールの間(Sala del Mexuar)に入ります。

alhambra palace

この細かい装飾と透かし窓が美しい~

alhambra palace

宮殿内には至る所にこのような噴水が置かれています。

このパテオも荘厳な雰囲気で美しい

alhambra palace

次の間へ続く廊下の装飾も細かくて素晴らしい

これを作り上げるのにどれくらいかかったのかとかと思うと、失神してしまいそう~

alhambra palace

アラヤネスの中庭(Patio de Comares)

alhambra palace

うちの奥さんはここが見たくてアルハンブラ宮殿に来るのがずっと夢でした。

alhambra palace

なんとここで結婚式写真の撮影

alhambra palace

これは一生の思い出になるでしょうね~お幸せに~

alhambra palace

アラヤネスの中庭(Patio de Comares)に隣接する大使の間(Salón de Comares)

ここの装飾も素晴らしいの一言

alhambra palace

床にまで細かな装飾が施されています。

一体どれくらいの人がどれくらいに年月かけて作ったんでしょうね~

alhambra palace

これとかもすごいですよね~ため息が出る様な美しさ

alhambra palace

この透かし窓もエキゾチックで神秘的

宮殿内部のどの部屋の壁や天井にもアラベスクと呼ばれる幾何学模様の装飾が施され、技巧の精密さに圧倒されます。

alhambra palace

中央にライオンが支える噴水があるライオンの中庭

124本の柱が立ち柱と柱が美しい装飾で飾られており、森の中にでも迷い込んだような不思議な空間のライオンの中庭

「王は魔法を使って宮殿を完成させた!」と言われたほどの精密さと美しさを併せ持つアルハンブラ宮殿

世界最高の建築とたたえられる二姉妹の間

alhambra palace

宮殿内でも最も美しい装飾が施されていると言われているのが二姉妹の間(Sala de las Dos Hermanas)

alhambra palace

この天井の装飾見てみてください。

八角形の天井の蜂の巣のような装飾、吸い込まれていきそうな感じがしました。

これはムカルナスと呼ばれるイスラム建築特有のデザイン。

alhambra palace

アルハンブラ宮殿の外観は赤い雰囲気

アルハンブラ宮殿とは「赤い城」という意味

alhambra palace

宮殿からの街並みも素晴らしい!

alhambra palace

本当に水が豊富な宮殿

スペインの乾燥地帯を走り抜けてきた印象とは本当に別世界

alhambra palace

宮殿内には緑が豊富な庭があります。

alhambra palace

様々な果物や花が植えてありました。

alhambra palace

貴婦人の塔(Torre de las Damas)

優美なたたずまいが美しく、手前の池に姿が映ります。

王の夏の離宮

alhambra palace

ここから王たちの夏の離宮ヘネラリフェ(Generalife)へ向かいます。

遠くに見えまますが、それほどではありませんので、歩いて向かってみてください。

alhambra palace

さすがに王たちの夏の離宮ヘネラリフェ(Generalife)

アンダルシアの夏を涼しく過ごせるように、敷地には水や緑が至る所に張り巡らされていて、とても涼しげ

alhambra palace

アセキアのパティオ(Patio de la Acequia)への入り口

alhambra palace

スペインイスラム様式を代表する庭園

長方形の敷地の中心に細長い池を走らせ、その周りを噴水と色とりどりの花が咲き誇ります。

alhambra palace

ここからのアルハンブラ宮殿の姿がまた素晴らしいので、是非端から端までアルハンブラ宮殿堪能してください。

アルハンブラ宮殿敷地内に泊まれるスペインの国営ホテル パラドール・グラナダ

 Parador de Granada

我々は滞在しておりませんが、グラナダで泊まるなら

15世紀に建てられたフランシスコ会の修道院を改装してホテルにしたパラドール・グラナダがおすすめ!

 Parador de Granada

パラドールとは歴代王国の住まいとなった城や宮殿、由緒ある修道院や領主の館など、歴史的に価値の高い建築物を改装したスペインの国営ホテル

 Parador de Granada

こちらのパラドール・グラナダはアルハンブラ宮殿の敷地内に泊まることのできる人気の高いホテル

アルハンブラ宮殿敷地内に滞在して、イスラム王朝時代の王族気分を味わいたい方にはうってつけ!

我々はアルハンブラ宮殿の観光の後に休憩がてらカフェに寄ろうと立ち寄ったのですが、カフェはまで空いていませんでした。。。

その代わりに行ったグラナダの人気カフェBarista Duránはおすすめ!

まとめ

スペインイスラム建築の結晶、傑作と呼ばれているアルハンブラ宮殿。

グラナダに来たら絶対に見逃せない世界遺産です。

チケットの予約は忘れずに~

- アルハンブラ宮殿公式サイト
- アルハンブラ宮殿内に泊まれるおすすめホテル パラドール・グラナダ
- アルハンブラ宮殿近くのとっておきホテル

すぐ使えるスペイン語表現5選 旅行ならこれだけで十分!とりあえずこれだけ覚えよう!

海外旅行に行く際の悩み事の一つとして、現地での言語の問題ではないでしょうか この記事では、私が実際に使った、旅行の際にこれだけは知っておきたい、利用頻度の高い便利なスペイン語表現5つを紹介します。 イ ...

続きを見る

参考にしたガイドブック

アンダルシアに行く前に見ておきたい映画

アンダルシアで一度は泊まってみたいホテル

- アルハンブラ宮殿内に泊まる最高の時間

- トレド最高の夜景を独り占め!

- パラドールで一番人気のホテル

彼らがほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける方法はこれ!

前回の記事で、新卒の大学生が200万円以上するシンガポール航空のスイートクラスでシンガポールニューヨーク間の旅をしたり、海外にはほぼ無料でファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まり続ける人たちがいるこ ...

続きを見る

お得!Booking.comからの予約でも楽天ポイントをためることができるんです!

海外ホテル予約の味方Booking.com 海外ホテルの予約の際にはどのホテル予約サイトをよく使いますか? 私がメインに使っているのはbooking.comです。 booking.comは世界中のホテ ...

続きを見る

ご存知ですか?マイレージ上級会員でないエコノミークラスでも搭乗時間まで空港ラウンジで優雅に過ごす方法

エコノミークラスでも空港のラウンジを利用する方法 空港のラウンジといえばビジネスクラスやファーストクラスの乗客専用の豪華で高嶺の花、特別な人だけが入室できる空間だと思っていませんか?実はそんなことはな ...

続きを見る




-25-05 グラナダ
-,

Copyright© The World Traveler YASUのSKYブログ 〜空は繋がっている〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.